★2◎◎◎年の恋★ その17
(Real 話から創作)



-----亜佳里と旭の軌跡-----Episode3------
   

結婚後5年目、クリスマスの頃。。。。

新婚旅行に行かなかった私たちは日々多忙な旭くんの仕事に少し余裕が
できそうな事もあり、クリスマス25日~28日までプチ旅行に出かける
ことにした。

温泉ある所に決めました。

その年のクリスマスは上手い具合に雪がシンシンと降り積もりホワイト
クリスマスとなり、いつもマンガチックになってしまう私たち二人を
ロマンチックな世界へと運んでくれた。


あちこち宿泊先を転々とするのは気ぜわしいのでのんびり過ごす事を
コンセプトに3日間同じホテルに宿泊した。

クリスマス仕様のディナーをゆっくりといただき、その後はゆったり
気分で温泉で身体を暖め、夜はロマンチックな気分で寄り添い寝た。

ディナーでワインを飲みました。

普段ほとんどお酒を飲まない私達なので少量のワインでもほろ酔い
気分。


*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・。*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・*



ホテル周りを翌朝ふたりで散策していた時の事。小さな産まれたばかりの
子猫を見つけました。親猫がいると勝手に手を出せませんが、どうもいな
いようで私達はホテルの部屋に入れて世話をしました。

子猫は初めてで、慣れないながらも旭くんと私とで
ミルクを与えつつ子猫を抱っこし、子猫の相手をして過ごしました。


夜は私達の頭の所にマフラーを使ってティッシュの箱の中に寝床を
作り一緒に寝ました。

私達にまたひとつ新しい思い出と家族が増えたこの冬。

子猫はクリスマスの翌日に見つけたので"クリス"と名付けました。
云うまでもなくその後、旭くんや両親、未由達からも溺愛されたクリスは
我が家のアイドルとなりました。







# by lee-lena | 2015-10-31 16:45 | 心の灯火 | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その16
(Real 話から創作)



-----亜佳里と旭の軌跡-----Episode2------
   (鍋奉行ならぬ、焼肉奉行と化した旭くん。)

結婚後3年目、盛夏の頃。

私の実家で焼肉パーティーをすることにした時の事。
意外な展開に母も私も大喜びでした。

もう旭くんがチャキチャキ張り切っちゃって、しかも無理してるんじゃ
なくて、もう好きで楽しンでるのが判るから食べている私たちは全く
気を遣う必要がなくて。

旭くんは父や未由とワイワイ、ヤイヤイ、喋り捲りながらそして自分の
口にもお肉を入れつつ手はしっかりと肉を焼き野菜を焼き、私と母は
食べる人だけをやってていい経験なんてほんとに少ないので、おしゃべり
食事をゆったりと堪能して幸せなひと時を過ごしたのです。


こんな幸せが待っているなんて思えない時もあったから
私はその日の幸せにどんなに感謝したことでしょう。

難しい年頃の中学生になった未由だけれど、道を逸れる事もなく
今のところ素直に育ってくれている。

元夫も結構マメに娘との連絡を欠かさず取ってくれているようで、
未由と都合の良い時に会って親子関係上手くいっているようです。

私の前で未由が元夫の事を話すことはありませんが、母から時々
様子を聞いています。

あかりさんと結婚したら、いきなり他に3人も家族ができて僕の人生は
あかりさんで一変した。 本当にありがとう、と旭くんは云うけれど
こちらこそ、ありがとうだよ。

旭くん家族の仲間入りしてくれたお陰で私達(父、母、未由)4人は
たくさんの幸せを貰ってるンだもの。

旭くんのはっちゃけた焼肉奉行振りを思い出すたび、その後も私の胸には
ポッと暖かな灯火がともったのでした。








# by lee-lena | 2015-10-30 22:24 | 心の灯火 | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その15
(Real 話から創作)




-----亜佳里と旭の軌跡-----Episode1------


結婚後1年め、それは寒い2月の事でした。
その週は寒波が襲い、とても寒い日が続いた。

朝起きた時にチラッと喉に痛みが走りましたがあまり気に
留めませんでした。
普段から風邪などひいても少し頭が痛いなぁ~程度で、
夜早めに寝れば翌日にはケロっとしているほうで健康には
自信があったから。

けれどその日は違っていた。午後4時をまわった頃からいつもと
違うなと感じ、院内の薬剤師に頼んで抗生剤と風邪対応の薬剤を
出してもらい、早めに帰らせて貰うことにしました。

帰るコールは毎日決めてしているわけではなく、気が向いたら
しているというスタンスです。

この日はいつもより早く帰宅するし体調も良くないので
「体調悪くて早めに帰ります。」と旭くんにメールを入れました。

すぐに返信がありました。

『大丈夫? 駅には何時頃に着きそう?』

「今からだと5時頃には着けると思います。」


ちょうどプラットフォームに上がった所で帰りの電車が入ってきたので
少し早めの4:50分に自宅からの最寄り駅に着いた。

ほんとに寒い、頭がズキンズキンしてきちゃったなぁ~。早く帰って
横になりたい・・そんな事を考えながらエスカレーターで降りて
改札口に向かうと、そこには迎えに来てくれた旭くんの姿がありました。

「えっ・・旭くんだ・・うそっ!」
「迎えに来てくれたの? えっ・・うそっ、うそっ!!!」



続きはMoreからどうぞ



More ←-- CLICKしてみてね。
# by lee-lena | 2015-10-30 22:10 | 心の灯火 | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その14
(Real 話から創作)




    -----亜佳里と旭+ 未由と母-----


私は休みの日を部屋探しに費やした。
笑ってしまうとはこのことね。

旭くんの住んでいるマンションのそれも同じ階の人が転勤で出る事になっ
たのです。その人は学生の頃から住んでおり10年住んでいたとのこと。

気に入って10年も住んでいたのに転勤の為とはいえ、このタイミングで
出て行くことになるなんて。


私と旭くんからするとなんともGoodなタイミングなわけです。
大バーかもしれませんがご縁とか、巡り合わせとか、目に見えないお方の
お導きなのか、、、などと私は考えてしまいました。

旭くんの退院の日には休みを取って一緒に旭くんの家に向かいました。

それから遅れる事1ヶ月後の4月に私は病院の寮からマンションに引っ越
したのでした。

旭くんも来てくれて引越しを手伝ってくれました。まだまだ荷解きが
残っていた状態でしたがその日、ひと段落したところで、二人簡単に
作ったものですが引越し蕎麦を食べました。




続きはMoreからどうぞ


More ←-- CLICKしてみてね。
# by lee-lena | 2015-10-29 22:18 | 心の灯火 | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その13
(Real 話から創作)




-----亜佳里と旭------



12年前退院してからは、ショットバーで働きながら旭は高校を
卒業したらしい。その間も好きな絵は描いていた。

両親も無く、頼れる親類もいない旭にとって職に就く事はものすごく
ハードルが高く学校の担任もいろいろと奔走してくれたのだが
徒労に終わった。


そのような理由から続けてショットバーで働き続けた。
その合間に新聞配達などもして、なんとか生計を立てた。

元気だから何とかやっていけた。けれど病気で又倒れたら・・と
毎日不安を抱えて生きていた。


続きはMoreからどうぞ



More ←-- CLICKしてみてね。
# by lee-lena | 2015-10-16 12:24 | 心の灯火

速水もこみちさん

あまりのイケメン振りに、出演しているドラマを見ていても(さわりだけでしたが)
敢えてこの俳優さんの出演している作品を見たい、とは思ったことがありませんでした。

少し関心を持ち始めたのが大河ドラマの軍師官兵衛出演作品でした。
所謂イケメンキャラから外れた役どころが良かったです。

そして先日再放送『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』をたまたま
見たのですが、いい、すごくいいンですね、この役どころのビジュアルが
すごくいいっ。 純朴風な風采がぐっときました。
オカン役の倍賞美津子さんは、もちろん、上手いです。

イケテルもこみちクンの画像を探してきました。


速水もこみちさん 画像←-- CLICKしてみてね。

どうやってこのドラマ中のもこみちクンを作り上げているのだろか、が
気になってしまって。

やはり髪型と眉毛、それと役作りの賜物でしょうか。



これからも泥臭い役や純朴な役、硬い悩めるリーマンの役とか
イケメンを前面に押し出さない役どころを希望します。



*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・。*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・*



ドラマ『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の原作は、
リリー・フランキーの同名小説。

これまでにフジテレビ系にてスペシャル版と連続ドラマ、映画化がされている。

速水もこみちが出演した連続ドラマ版は、2007年1月8日から3月19日まで放送された。


# by lee-lena | 2015-10-16 12:08 | メディア

チュニックにレースつけました2

前回と同じレースを二段にしてつけてみました。

こちらも今年の夏に購入しました。(ハンドメイド品)
デザイン的にはつけなくてよかったのですがお尻隠しで
つけました。^^;

太めチャンはいろいろと大変です。

chunick1.JPG

chunick2.JPG

どうでしょう? レースの形状がよくわかるでしょうか。
下の敷物が柄物で画像のバックとしては最悪ですね。^^;
chunick3.JPG

# by lee-lena | 2015-10-12 15:58 | 製作&ガーデニング

チュニック (レースつけてみました。)
今年の夏、レース無しのチュニックを購入(ハンドメイド品)
レースをたたいてみました。

一段目は前のみ。


wanpi1.JPG

二段目はぐるっと一回りつけてみました。
少しかわいい雰囲気のチュニックになりました。

二枚目の画像は後ろ側です。
(一段目のレース省いてます。)

wanp2.JPG

実はこのレースドール用にと購入したのですが
ドール服に使用したところイマイチだったものです。

チュニックにはよく馴染んでまずまずだったかなと
思っています。

# by lee-lena | 2015-10-10 12:03 | 製作&ガーデニング | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その12
(Real 話から創作)





*・:+.。oO   ついに家を出た亜佳里   +*.oOo。+.:・*


一年が過ぎても一向に私の中からなくならない苦しみで、
あぁ、私はこんなにもこんなにも自分で思っていた以上に
夫の事が好きだったのだと思い知ったのでした。

私は疲弊しきっていて、現実と夢うつつの両方の世界を
行ったり来たりするようになってしまい、とにかく取り除いて
しまわないとこの苦しみが憎しみに変わってしまうのではないかと
それを恐れるようになっていた。



*・:+.。oO    澁澤 旭と日向 亜佳里の再会  oOo+.oOo。+.:・*





*・:+.。oO   ついに家を出た亜佳里   +*.oOo。+.:・*


一年が過ぎても一向に私の中からなくならない苦しみで
あぁ、私はこんなにもこんなにも自分で思っていた以上に
夫の事が好きだったのだと思い知った。


私は疲弊しきっていて、現実と夢うつつの両方の世界を
行ったり来たりするようになってしまい、とにかく取り
除いてしまわないとこの苦しみが憎しみに変わってしまう
のではないかとそれを恐れるようになっていった。






*・:+.。oO    澁澤 旭と日向 亜佳里の再会  oOo+.oOo。+.:・*



フルタイム勤務に戻ったあかりは4ヵ月後10年振りに
懐かしい顔と再会した。その子は今29才のりっぱな青年に
なり、もはやその子という云い方は相応しくないけれど。

当時入院していた時、澁澤旭は17才だった。

病気が再発して10数年振りに再入院となったそうだ。
ヒョロッとしていた体躯も青年らしくほどよく胸板に
肉がつき、12年の月日を思わせる成長振りであった。


12年前の旭は高校生活残すところ1年の身の上だった。
親族とは縁薄く早くに父親を亡くし、高校2年の半分を過ぎた
頃、母親が何者かに殺され家も焼かれ、その上病気になって
しまったのだ。



抜け殻のようになって入院してきた旭。その時看護婦に
なったばかりのあかりが何くれとなく手助けした。

行政になんとか頼れないかと掛け合う為奔走したのである。






続きはMoreからどうぞ

More ←-- CLICKしてみてね。
# by lee-lena | 2015-10-08 13:44 | 心の灯火

週金平の今 (当て字使用)
DIAMOND ONLINE←-- CLICKしてみてね。


=====================================


今回もリンク先より一部抜粋してみました。詳細はリンク先をご覧になって
みてくださいね。




*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・。*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・*



 9月28日からニューヨークで開催された国連総会。オバマ大統領はもちろん、
安倍総理や習近平、プーチン大統領など、世界の有力トップが集結し、
首脳会談も行われた。


同時期に訪米したフランシスコ・ローマ法王、習近平、インドのモディ首相。


米テレビは、22日から米国を訪問しているローマ法王フランシスコの話題で
持ちきりとなっており、習氏のニュースはかすんでいる。


中国事情に詳しい評論家の宮崎正弘氏は「習氏にとって一番の期待外れは、
全く歓迎されなかったことだろう」といい、続けた。

「ローマ法王はもちろん、米国を訪問中のインドのモディ首相に対する
熱烈歓迎はすごい。


習主席は23日にIT企業と会談したが、モディ首相もシリコンバレーを訪れ、
7万人規模の集会を行う。


米国に冷たくあしらわれた習氏の失望感は強いだろう。

中国の国際社会での四面楚歌(そか)ぶりが顕著になった」>(夕刊フジ 9月28日)


*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・。*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・*



・習側からは、訪米がローマ法王と被らないようにオバマさん側に
 お願いしていたようですが、却下された、、、というような経緯も
 あったようです。 米からは意図的に被せたという印象を受けます。 ^^;
# by lee-lena | 2015-10-07 09:40 | その時日本は・・ | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その11
(Real 話から創作)








娘まで手放してなんとか自分自身の立て直しをと、懸命に
過ごしてきたけれど、瑛との夫婦としての距離は如何とも
し難いものだった。


当然の理だ。瑛との夫婦としての修復への努力など何一つして
いないのだから。

あの日から夫を避けるばかりの日々を過ごしてきた。

正看に復帰した日から3ヶ月後に私たちは離婚した。
瑛からの反対はなかった。

仕事と酒に逃げて彼と向き合おうとしない妻、娘さえも
手放してしまった女・・・に打つ手など無いという事
だろう。

呆気ないほど、簡単に進んだ離婚だった。




続きはMoreからどうぞ

More ←-- CLICKしてみてね。
# by lee-lena | 2015-10-06 10:32 | 心の灯火 | Comments(0)

米国+露西亜が和解。 良い風よ 吹けふけぇ~
国内外、気懸りな事はいろいろとありますが。

こんな記事をみつけましたので、少しずつメモしていきたいと
思います。(途中でよく頓挫しますので・・下の文を読んで
いただければ、と思います。)^^; 面白い事実、感想等
掲載されています。


*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・。*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・*

世界は今、「米中対立」を軸に回りはじめている。米ロが和解に向かえば、
中ロの結束も自然と崩れていくだろう。こういう構図は、「尖閣・沖縄」を
「自国領」と主張する中国と対峙する日本にとっては、極めて都合がいい。


*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・。*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・*


DIAMOND ONLINE←-- CLICKしてみてね。 ソース元はこちらです。
# by lee-lena | 2015-10-05 14:15 | その時日本は・・ | Comments(0)

映画   うさぎドロップ
久しぶりに邦画観まして、 [うさぎドロップ]
                   By WOWWOW


松山ケンイチさんは割りと好きな俳優さんで、
この作品なかなか良かったです。


(デスノートのL、コミックの登場人物に瓜二つでビックリしたことを記憶しています。)



芦田愛菜ちゃんも可愛かったですね。


ネタバレになるので超簡単感想ですが「よかった」(笑)

動画
うさぎドロップYou Tube←-- CLICKしてみてね。

関連画像がいっぱい←-- CLICKしてみてね。
# by lee-lena | 2015-10-01 13:54 | メディア | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その10
1話から読めます。←-- CLICKしてみてね。

(Real 話から創作)




★2◎◎◎年の恋★ その10



少し過去のこと・・。


-----亜佳里-----



夫の浮気発覚後、夫は知りませんがあの後夫との再構築を考えていた
矢先のこと、女から私に連絡がありました。


迷ったけれど会うことにしました。そこで耳を塞ぎたくなる様な
事を聞かされました。

彼女と夫は身体の相性が抜群で毎週のように身体を重ねsexを
楽しんでいたこと。(夫からは1ヶ月に一度会う程度と聞いていた。)

私とはできないようなハードなsexに夫がかなりのめり込んでいた
ということ。


そして、夫も了解した上で撮影されたというふたりのplay中の
動画も見せられました。


映像の中のふたりは獣のように激しく行為に没頭していました。
終わった後の二人の会話・・・・。



続きはMoreからどうぞ

More ←-- CLICKしてみてね。
# by lee-lena | 2015-09-24 10:51 | 心の灯火 | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その9
(Real 話から創作)





★2◎◎◎年の恋★ その9




-----亜佳里と恵子-----


本業のほうはパートに切り替えたけれど時間が自分の都合に合えば
どんどん仕事を入れたい。


根元が二人一組のパートナーだった為、看護の仕事のほうも
内容はきっちりプロのお仕事をさせていただくけれど、時間的には
縛りがなくちょうど今の自分には都合の良い状況だった。


私は主にカウンターの中でちょっとした料理を作ったり洗い物を
したり夜のお酒とカラオケタイムにはカウンターの中からですが
時にはお相伴に預かり、客の話し相手になったりジュエットする
こともあった。

 
お店には若い女の子が二人いた。 マキちゃんとリカちゃんだ。
帰宅する時は必ず恵子のご主人が送ってくれた。私はわたしの
深夜の送迎を夫にいつも頼んでくれる恵子に尋ねてみた。




『まぁ、あれだけど、、私が相手じゃご主人もその気にはならない
と思うけれど、その、、あのね、、、恵子はご主人の浮気とか
気にならないの?』と。




続きはMoreからどうぞ

More  ←-- CLICKしてみてね。
# by lee-lena | 2015-09-20 22:33 | 心の灯火 | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その8
(Real 話から創作)





★2◎◎◎年の恋★ その8



-----亜佳里-----


私は結婚してからもずっと仕事を続けてきました。

夫の理解と応援もあって子供を産んだ後も続けてきた。
これまでは正職員として勤務してきたけれど、近々パートの形態に
してもらおうと思ってる。

同じようにパート勤務を希望している人がいるので二人一組で
パート勤務をこなせばよいことになった。


つまりどちらも長年勤めてきた職場なので融通をきかせてもらえる
ことになったのだ。


相方はパートでも目一杯パート枠で働きたいという根元(同期で親しい為
呼び捨て)なので今の私にとって願ってもない勤務状態。


気心が知れているから日々の仕事の引継ぎ、そして休暇を取る時
気持ちが楽だ。 私は当分短時間で働くことに決めた。


正職員に戻るのがいつになるかは自分でも決められなかったが
自分のなかで何もかもケリがついたら・・・とだけは判っていた。


続きはMoreからどうぞ

More←-- CLICKしてみてね。
# by lee-lena | 2015-09-20 17:44 | 心の灯火 | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その7
(Real 話から創作)





★2◎◎◎年の恋★ その7



-----亜佳里-----


私、明日からは自分の為だけに生きていきます。




 -----瑛-----


ど・・・どういうこと? 離婚はしないことにしたよね?




-----亜佳里-----



ごめんなさい。籍は抜かなくて当分このままでいいんです。
た゜けと゜あなたや未由の世話はもうできない。

もう無理なの。
今の私には自分を支えるだけで一杯いっぱいなの。


未由は実家の両親の所で預かってもらおうと思います。
養子縁組もゆくゆくは考えているの。

離婚しないのだからこの家には帰ってくるし、仕事もできる
ところまで続けようと思ってる。


家事はできる時にできる範囲で・・・・だから夫婦というより同居人
っていうほうが形としてはすんなりくるかも。

こんな妻じゃたまらない、我慢ならないって事なら
別れてください。



続きはMoreからどうぞ

More ←Click
# by lee-lena | 2015-09-17 13:27 | 心の灯火 | Comments(0)

------茨城の常総市-鬼戸川の決壊について----
------茨城の常総市-鬼戸川の決壊について----




本来政府・国土交通省もあらかじめ危険な箇所であることは認識
していたようで新たに強化するべく河川改修事業が進められていた
のだそうです。

堤防の位置を付け替え、河川断面を広げてより多くの水が流れるように
するという内容です。




それが民主党政権時代に無駄を削減するという政策の下、緊縮に
緊縮が重ねられた結果予算がつかず、この改修事業の遅延に繋がった
ようです。



あの時に予算をちゃんと確保し、スムースにこの鬼戸川の事業が終わっていたら
被害はかなり少なく終わっていたかもしれませんね。





『三橋貴明の「新」日本経済新聞』の情報により知りました。
ありがとうございました。


*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・。*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・*
# by lee-lena | 2015-09-15 20:16 | その時日本は・・ | Comments(0)

パソコンが壊れました。
2日前、インターネットの途中でいきなりパソコン接続が中断され、
真っ黒な画面に。

いつもですと、電源を消してつけるとなおっていたのですが
今回は本当に壊れてしまったようです。

今は家族のパソコンから書き込みしています。

何が困るって自分のメモ帳にしたためていた駄文の続きが
紛失してしまったことです。

下書きはノートにありますがその都度手直ししながら書いたものなので
再度書くのは骨が折れます。

バックアップも突然のことで保存していません。
凹みます。


すみません、駄文、しばらく中止になります。
ごめんなさい。


パソコンが完全に修復不可能となった時点で、再度駄文の作り直し・・って
いうか、また なんとかノート見ながらupしていきたいと思います。
# by lee-lena | 2015-09-03 14:39 | whatsnew♡ | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その6





★2◎◎◎年の恋★ その6


1984年2月 2度目のセラピー行き



=====セラピスト KURODA ======


どうされました?

3ヶ月振りになりますね。
しばらく来院されなかったので少し良い方に向かっているかと
思っていましたが。

(入室してきた日向さんの様子を見ると切羽詰まったような
感じを受けた。)




 -----亜佳里-----


先生、私とうとう先日夫に再度離婚を申し入れました。
夫と離れるなんて本意ではありませんが・・いえっ、
心から別れたいんです。

夫と居ると・・夫の姿が視界に入ると・・
とても苦しくなっていつもの自分じゃいられなくなるものですから。

続きはMoreからどうぞ

More←-- CLICKしてみてね。
(Real 話から創作)
# by lee-lena | 2015-08-27 21:50 | 心の灯火 | Comments(0)


Books & Online Novelsのご紹介と英語記事up等
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新の記事
動画
at 2018-03-26 00:22
近況報告
at 2018-02-11 16:38
ご無沙汰しています。
at 2017-11-11 15:32
Puzzle パズル 24 ..
at 2016-04-18 22:50
Puzzle パズル 23 ..
at 2016-04-18 22:31
最新のコメント
すみません。最近海外から..
by lee-lena at 14:51
こんばんは lenaさん..
by とらふぐ at 23:22
はいっ、かしこまりました..
by lee-lena at 11:52
え?事件簿とやら、up、..
by barnes_and_noble at 21:21
казино попол..
by slot1 at 16:04
игровые авто..
by poker76 at 21:36
игровые авто..
by slots30 at 12:27
Link






1:
2:

【お気に入りblog】
1.

2.サランヘヨ韓国ドラマ2

3.サランヘヨ韓国ドラマⅢ

4..あなかしこさんサイト

5.a>

6.


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・
  
【お気に入りmale Blog】
1..WE'RE HERE
2..♂♂San Franciscoのひとりごと...3
3.お空に逝かれたTommyさんの first blog
■ナイショの話
(R18)
4.Tommyさんsecond blog
■僕らの週末
5.Tommy さんのthird blog
■未来へ
6.男に告白された男
7.ラグナ君の天気予報
8.パリで男たちと

【英語Blog】

7.Neko-reachoutさんのblog
英会話講師の日々つれづれ


8.上野陽子さんのblog
恋する英語


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜。、

【メディア関連】
TBS Channel-ch363
KBS World-ch791
フジch721
【BIGLOBE】
★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★

【私関連】

【Books Comment Blog】

【めっせぇじぼぉーど】

【純愛中毒掲示板】

【無料掲示板のご案内】

style-21掲示板

【ドラマ&映画サイト】





アクセス解析

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆

【Novel website】

詳細は こちら

1

2

3

4

Blog 小説 
2008.11~読み始める
【アキヨシとカレン】Blog5

5-2

6
【Sapporo Love Story】6-2


7

8

cresc.-クレッシェンド9


↓ここからは(R18)18歳未満の方は読むのを控えてください。


10


11
12


(Boy's Love)

13



【Materials】







以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
検索
ライフログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧