"Language Exchange" 言語交換(交流)
カテゴリ[言語交換]をClickしていただくと【No.1】から読めます。
【No.10】

日本人:Mさん
Canada在住: Tさん
アメリカ人: O君
わたし 
`*:;,.★ ~☆・:.,;*              ‘*:;,.★ ~☆・:.,;*


さて、この頃 アメリカ人、アルゼンチン人、シンガポール人と3人の人たちと
言語交換することになっていました。
・・と云っても直截「言語交換してください。」と云われたのはアルゼンチンの人のみ。
アメリカの人は「言葉も覚えたいけれど、友達になってください。」という申し込みでした。

シンガポールの学生は「Nice to meet you.How are you?」
これのみの初メッセージでした。 ^^;

ですが、 忙しいせいか申し込まれてからアルゼンチンの青年も
アメリカの青年も、メッセージのやりとりの回数はかなり少なく、
以外にも 昨年の暮れから毎日のようにメッセージのやりとりを
したのは、シンガポールの学生でした。

この人とは、ふたつの言語交換自体はとても少なく、
ほとんど英語でのやりとりです。

つい最近まで頻繁にやりとりをしていたのですが、15日のメッセージを
最後に(翌16日わたしから返信)メッセージが途絶えています。

このまま途絶えてしまうのかな?という不安もあるのですが、
わたしのことです。あ~ぁっ、、、あっ、、、(悶・・・^^;)
それはそれそれっ、、て感じでひととき忘れきることにし、

またまた某BLサイトさまである作品に嵌り、これ幸いとここ数日は
素晴らしく楽しい日々を満喫しておりましたぁ~。  爆

どちらのBLサイトさんも リンクフリーは同じBLサイトに限り・・と
いうのが定番になっていて、みなさんにご紹介できないのが
とっても残念です。  (。>_<。)

ここまで↑を21日に書いていたのですが、今日シンガポールの学生から
今度はメールでメッセージが届きました。交流は続きそうです。

メールアドレスは前回のやりとり時にわたしのほうから書き込んでいたのですが
はじめて、一週間近くインターバルが空きましたし、最初の出会いから
お互い「これから 言語交換しましょう・・とか、友達になりましょう・・とか」
ちゃんとした約束事もなくここまできていたものですから、
わたしにすれば、この交流は突然なくなってしまう可能性を
含んでいるものと解釈しつつのものでした。



★~☆
Click、よろしくお願いします。★~'☆






日本人Male:Mさん もうお誕生日なんていらないっ・・っていうお年頃
Canada在住 Female: Tさん 26才(最初Maleと完璧勘違いしてました)
アメリカ人Boy: O君    17才
わたし Female   もうお誕生日なんていらないっ・・っていうお年頃   笑)


`*:;,.★ ~☆・:.,;*     ‘*:;,.★ ~☆・:.,;*


わたしにはトラウマがありまして。   笑)
既にその時のわたくしの記事を読んでくださっている方には
分かっていただけると思いますが。

そうです、海外メル友募集時に拘わった人が(43歳) ←[大人もおとなで]
自分から募集をかけていながら、 わたしのバックグラウンドを
知るや否や、、やる気のなさ100%全開のメールをよこし、
若い独身のおねえさんがよかったのなら、最初からそう書いてて
ほしかった・・と、言わしめた人物だったものですから。

件のカナダ人との顛末


このシンガポールの青年(大学生)から何度めかのやりとりの後、
年齢を直球で聞かれ、(年齢をいう事はしませんでしたが)バックグラウンドを
説明することでだいたいのところが分かるように回答を返していたのです。

嘘は云いたくない?なぜかと云うと交流するからには無駄であったとしても
長続きさせたいという願望があって、そして長続きさせていくようなお付き合いに
嘘は混ぜたくないというのがわたしの考えだからです。

だからといって、物事なんでも正直に直球を投げればいいというものでもない
ってことも長く生きている者の知恵として知っているわけで。

顔も見えない、そして相手は若者、実年齢をそのまま言うと
絶対引くと思うのです。 世の中、ある程度見えていても [あいまい]な
部分を残しておくことで、気持ち的にスムーズにいくことが
多々あると思うんですね。 

(結論からいいましょう。ぶっちゃけ、もうこちらは声高に年のことなんて
云いたくないんですわ。) 忘れたっ。 爆


話がちょっと別の人に飛びますが、 4年前から英文を見て(添削して)くださってる
マレーシアの方も、昨年の末にあちらからご自分の年を書いたカードに写真を
添付してブレゼントと一緒に送ってくださりその時はじめてわたしは相手の
年齢を知りました。 でもこれまでにわたし自身の年齢を聞かれたことはありません。

驚きましたよぉ~。
同い年だったんです。

もちろん、すぐに 「同い年でびっくりしました」と返事をしました。^^
あちらもびっくりしてました。

同じ日本人でサンディエゴにお住まいの時々、英文添削していただいてる
方も年齢のことは聞いてきませんね。
でも それとなく家族構成とかをお話したら、「もっと若いのかと思っていたので
びっくりしました」なんて云われました。 
気持ちは ヤング、身体は年寄りっ。   笑)


同性っていうのもあるかもしれませんが、自分があまり声を大きくして
年齢のことを言いたくない人は、逆に相手にも積極的に聞かないように
思うのですが。 でもね、少しあいまいさを挟んだ交流っていうのも
いいような気がしませんか。

特におつきあいの始めってあまり相手のこと、分かってないですしね。
よけいな先入観ないほうがいいような気がします。



・・ということで、シンガポールの学生に年齢こそはっきり告げなかったものの
だいたいの線が分かるような情報はちゃんと書いてメッセージを
送りましたので、その時、もしかしたらこれでもうやりとりは終わりかな?
という思いはありました。 やりとりが結構楽しかったのでしばらく
連絡がない間、動揺する?みたいな感情に支配された部分は
否めません。 来るかなぁ~・・・いやいやっ、来ないでしょっ、、みたいな?
もうこうなるといつのまにか 恋人からの連絡を待つ気分になってました。
はい。 大笑)


なので、数日後ちゃんとメッセージの返信があった時は かなりうれしかった
のを記憶しています。

「わたしがあなたと同じくらいの年頃だったらよかったんですけどね。」
みたいな文を添えてあったのですが、これに対して

シンガポールの学生は:
「言語交流するのに年齢を気にする必要はないと思います。
 他の人はどうか知りませんが、僕はまったく気にしませんから。」
と書かれてあったんです。 

まじめな学生なんだなって思いました。

まぁ、とは云っても過去のトラウマを持っている身としましては、
特にこの人の場合、ほんとに熱心に一日おきには返事があったので
3日間くらい返信がないと、『やっぱり・・これで終わりかなぁ・・』と
思ってしまうようなところがありました。

そして、今回初めて一週間近く返信が途絶えてしまい、 もうほんとに
終わりかなぁ~なんて思いましたが、ちゃんと昨日返信が来ましたし、
初めてメールで来ましたので、 これでなんとなく異文化交流のメル友として
スタートできるかな・・と やっとここにきてほっとしています。



まだまだ・・・つづきます。
[PR]
by lee-lena | 2009-01-23 01:51 | "言語交換(交流) " | Comments(0)
<< "Language ... "Language ... >>


Books & Online Novelsのご紹介と英語記事up等
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
動画
at 2018-03-26 00:22
近況報告
at 2018-02-11 16:38
ご無沙汰しています。
at 2017-11-11 15:32
Puzzle パズル 24 ..
at 2016-04-18 22:50
Puzzle パズル 23 ..
at 2016-04-18 22:31
最新のコメント
すみません。最近海外から..
by lee-lena at 14:51
こんばんは lenaさん..
by とらふぐ at 23:22
はいっ、かしこまりました..
by lee-lena at 11:52
え?事件簿とやら、up、..
by barnes_and_noble at 21:21
казино попол..
by slot1 at 16:04
игровые авто..
by poker76 at 21:36
игровые авто..
by slots30 at 12:27
Link






1:
2:

【お気に入りblog】
1.

2.サランヘヨ韓国ドラマ2

3.サランヘヨ韓国ドラマⅢ

4..あなかしこさんサイト

5.a>

6.


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・
  
【お気に入りmale Blog】
1..WE'RE HERE
2..♂♂San Franciscoのひとりごと...3
3.お空に逝かれたTommyさんの first blog
■ナイショの話
(R18)
4.Tommyさんsecond blog
■僕らの週末
5.Tommy さんのthird blog
■未来へ
6.男に告白された男
7.ラグナ君の天気予報
8.パリで男たちと

【英語Blog】

7.Neko-reachoutさんのblog
英会話講師の日々つれづれ


8.上野陽子さんのblog
恋する英語


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜。、

【メディア関連】
TBS Channel-ch363
KBS World-ch791
フジch721
【BIGLOBE】
★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★

【私関連】

【Books Comment Blog】

【めっせぇじぼぉーど】

【純愛中毒掲示板】

【無料掲示板のご案内】

style-21掲示板

【ドラマ&映画サイト】





アクセス解析

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆

【Novel website】

詳細は こちら

1

2

3

4

Blog 小説 
2008.11~読み始める
【アキヨシとカレン】Blog5

5-2

6
【Sapporo Love Story】6-2


7

8

cresc.-クレッシェンド9


↓ここからは(R18)18歳未満の方は読むのを控えてください。


10


11
12


(Boy's Love)

13



【Materials】







以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
検索
ライフログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧