<   2015年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

★2◎◎◎年の恋★ その6





★2◎◎◎年の恋★ その6


1984年2月 2度目のセラピー行き



=====セラピスト KURODA ======


どうされました?

3ヶ月振りになりますね。
しばらく来院されなかったので少し良い方に向かっているかと
思っていましたが。

(入室してきた日向さんの様子を見ると切羽詰まったような
感じを受けた。)




 -----亜佳里-----


先生、私とうとう先日夫に再度離婚を申し入れました。
夫と離れるなんて本意ではありませんが・・いえっ、
心から別れたいんです。

夫と居ると・・夫の姿が視界に入ると・・
とても苦しくなっていつもの自分じゃいられなくなるものですから。

続きはMoreからどうぞ

More←-- CLICKしてみてね。
[PR]
(Real 話から創作)
by lee-lena | 2015-08-27 21:50 | 心の灯火 | Comments(0)

チュニックの裾にレース付け
チュニックはオークションでハンドメイドのものを購入しました。
シンプルなので購入後から裾にレースをつけたいと思っていました。

昨夜ついにつけました。

少し高級感出たのでは?と思うのですが。^^









*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・。*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・*


wanpi1.JPGwanpi2.JPGwanpi3.JPGwanpi4.JPGwanpi5.JPG


ちなみにチュニックのお値段は2500円送料80円でした。
レースはかなり高かったような気がします。
[PR]
by lee-lena | 2015-08-23 18:59 | 製作&ガーデニング | Comments(0)

コバエがホイホイ
アース製薬 web←-- CLICKしてみてね。

中身も見られます。


これね、すごくすごく助かりました。

先月突然家の台所周りをコバエがブンブン・・飛び回り
出しまして、何か腐らせたものを忘れていて、どこかに
収納したままにしているのかも?とか、いろいろ考えて
怖かったです。

キチンと収納してないし、雑然としている台所・・・・
このままコバエが増え続けたら・・・わが身の失態が
家族の前、明るみに出たら・・主婦失格の烙印を暗黙の
うちに押されそうで・・・。


そんな中家族が[コバエホイホイ]を買ってきてくれました。
2日間ほどは濡れ布巾でコバエを叩きまくっていましたが
やっと解放され、しかもその威力は絶大でした。

お勧めします。

1日ですっかりコバエから解放されました。

その後もコバエはで出ていたかもしれませんが[コバエホイホイ]に
引き寄せられていたのでわたしたちの目の前をうろちょろ
することはなくなりました。

10日間ほど置いて、捨てました、

説明書には1ヶ月放置できると書いてありました。


その後コバエは出てないので、腐らせたものを
どこかに? 説(自分でそれを恐れていました。)もなくなり

今 我が家の台所は平和です。



どなたかのお役にたてればとupさせていただきました。

Hoihoi.JPG
[PR]
by lee-lena | 2015-08-23 16:49 | whatsnew♡ | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その5





★2◎◎◎年の恋★ その5



 -----亜佳里-----


夫の浮気を知ったのはたまたまの偶然から。
3年にも及ぶ浮気に気付かなかった私は暢気と云われてもしようがない
妻なのだろうか。

スマホをしながら疲れからかウトウトしていた夫にメールが来たので
知らせようと声を掛けた。時々仕事の事で連絡が入ったりすることが
あるからだ。 う・ん・・となかなかシャキッと起きない夫の変わりに
メールを覗いたところ女性からの件のメール発覚。


私は夫からの熱烈なアプローチを受けて交際し、結婚した。
2才上の夫は学生の頃からモテた。 だからと云って彼女をとっかえひっかえ
するような事はなく、コト女性関係はきれいなもので浮ついた悪い噂も
聞いた事がなく、結婚してからも誘惑されることは多々あったようだが
そんな女達からの身の交わし方も学生の頃からの経験値からか、上手かった。

だから私は完全に彼を信用しきっていた。


『誰と旅行に行くの?』とは聞いたけれど、聞いた時点でよもやそれが
3年もの長きに亘る浮気相手だなんて思いもしなかった。

いえ、思いたくはなかったのかもしれない。

違うと、何かの間違いだと、夫はきっとそう言い訳するのでは?
心の中でそんな風に考えていたような気がする。

続きはMoreからどうぞ

More ←-- CLICKしてみてね。
[PR]
(Real 話から創作)
by lee-lena | 2015-08-22 13:56 | Comments(0)

"美女と男子"


今更なのですがTV ドラマ 「美女と男子」お勧めです。

美女と男子web site←-- CLICKしてみてね。



今日はじめてドラマサイトに飛びました。
掲示板も作られていて初めて最新の投稿ひとつを読みました。

なんていうんでしょう、わたしの気持ちをそのまんま
代弁してくださっていてBlogで感想を書く手間が省けました。

すみません、人のふんどしで相撲になりますが、リンクご紹介させていただきます。

美女と男子BBS←-- NO.1515 埼玉の方の投稿文に賛同

主題歌もふたりも最高・・・まさにまさにわたしの云いたかった感想とおんなじ。

浜崎あゆみさんが作詞されたようですが、仲間さん、もう口パクが上手で。
参りました。パフォーマンスも最高!!!


相手役の男子は私も今はじめてお名前確認・・町田啓太さんという方らしいです。

町田さんは朝ドラ「花子とアンに」出演されていた方です。
花子の旦那さんの弟役でした。

もう今回の役のほうがダントツ素敵に見えます。

役柄でこんなにイメージって変わるんですね。
朝ドラの時はどちらかと云うと嫌いなタイプ(役柄ですよ。)でした。
それであまり好印象なかったのですが。

こちらのドラマ長いです。20回あるみたいですね。
流石にもうぼちぼち最終回のようです。

DVDか再放送でお勧め致します。

*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・。*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・*

ちょっとひっかかったことがあります。

仲間さん(沢渡)の夫が同居している妹と本気の浮気をして
家を出て行きます。

仲間さん(沢渡)の母親がこんな事を云ったシーンがあります。

「妹をもう許してやれば・・・」みたいな。びっくりですよ。

妹をいさめるシーンも無し。 これって脚本家さん、わたし絶対腑に落ちません。^^;
つらい姉に追い討ちをかけるような台詞に心の底からびっくりしましたよ。

若い夫婦でもないの男女の同居は止めたほうがいいですね。
まちがいの元です。

最近[不倫]をテーマに駄文を書いていて・・・
 なんかいろいろと考えさせられます。
[PR]
by lee-lena | 2015-08-18 12:00 | メディア | Comments(0)

男と女のお話-7



男と女のお話-7
(オリジナル創作)





山村 麻衣子     OL 24才
桑山 圭介    リーマン   26才 

小林 さおり      OL 23才
久木 直哉      ホスト  28才


*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・。*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・*



私には大学2年の時から4年間付き合っている恋人がいる。
部活の先輩後輩で出会い、圭介の一目惚れで押し捲られて
付き合いを始めた。どちらかと云うと私のほうは乗り気では
なかったが、圭介は地味だけれ噛めばかむほど味が出る
っていうアレね、スルメのような男子で、付き合うほどに
好きになっていました。


気取らないところ、子供っぽいところ、あまり物事を深く追求しない
ところ、一緒にいて和むところ・・・年齢的にいって結婚も視野に
入れていました。


後、2、3年もすれば圭介は28、29、私は26、27、年齢的に
も適齢期に突入する。

圭介も私と同じ気持ちでいると信じて疑わなかったのですが。

晴天の霹靂というのはこういうことをいうのでしょうか。

ある日突然見ず知らずの女性からメールで呼び出されました。
然る合コンがキッカケで圭介と知り合い付き合ってる。

圭介の気持ちは私よりも自分のほうへ大きく傾いている。
やさしい圭介はなかなか別れ話を私に切り出せないでいる。

だからきっぱりすっきり圭介と別れてほしい、とそうその女性は
涙ながらに私に訴えました。


続きはMoreからどうぞ

More←-- CLICKしてみてね。
[PR]
by lee-lena | 2015-08-15 20:52 | 心の灯火 | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その4






★2◎◎◎年の恋★ その4




 -----瑛と亜佳里-----


その後半年が過ぎようとした頃、妻から話があると云われました。
仕事で忙しく又子供の前でできるような話ではないから土日は妻の
実家へ未由を預け土曜日に話を聞くことになりました。


わたしがそれを聞いたのが木曜日の朝でした。

土曜日妻からどんな引導を渡されるのかと思うと生きた心地がせず、
木曜も金曜も仕事に身が入りませんでした。

金曜は明け方の4時頃、ようやく眠れた程です。妻と結婚して8年余り、
こんなに妻の言葉を畏れた事はありません。

ふたりで遅い朝食を終えた後、亜佳里が話し始めました。

続きはMoreからどうぞ

More←-- CLICKしてみてね。
[PR]
(Real 話から創作)
by lee-lena | 2015-08-14 10:27 | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その3





★2◎◎◎年の恋★ その3



    -----瑛-----


その後仕事が忙しくなった事もあり、家にいてもほとんど妻と目を合わせない日々が
続きました。

本当は仕事のせいにしているだけで自分のしたことの大きさに恐れおののき、
乾いた瞳を貼り付け無表情になってしまった妻の顔を直視するのが怖かったのだと
思います。

私は残業のない日は無いという位、仕事に没頭し家に帰るのは
ほぼ毎日22:30-23:00頃だったのですが、ある日仕事が一段落
ついたこともあり、久しぶりに19時過ぎに帰宅することがありました。

妻も正職員として働いていますが定時で帰って来れますので大抵18時頃には
家にいます。

私が帰ると未由はリビングでひとり好きなアニメを見入っていました。
私が帰って来たのも気付かないくらい。

何気に妻の姿を探しましたがリビングにもキッチンにも見当たらず、和室に
向かいました。 襖を開けようとした時妻のすすり泣きが聞こえてきました。

浮気発覚後、これまで妻の泣いた姿は一度も見たことがありません。
妻はこうやって人知れず今まで毎日泣き暮らしていたのでしょうか。

♥続きはMoreから

More←-- 続きはこちらから
[PR]
(Real 話から創作)
by lee-lena | 2015-08-13 16:33 | 心の灯火 | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その2
(Real 話から創作)




★2◎◎◎年の恋★ その2



    -----瑛-----

女からのメールを受信しながら疲れていた私はその晩不覚にも
うたた寝してしまった。

横で「あなた・・メールが来てるみたいよ。」という妻の声を聞きながら。

仕事柄、深夜でも職場の人間から連絡を受けることがあることを知っている妻が
気にかけ私に声をかけてくれた。

夢の入り口に入ろうとしていた私に、問いかけた妻のひとことでわたしの眠気は
吹っ飛んだ。

女から来たメール・・・
『ねぇ、行こう行こうっていつも云うばっかりでいつ旅行に連れて行ってくれるの?』


「あなた、誰と旅行に行くの?」妻は云った。




♥続きはMoreから

More←-- CLICKしてみてね。
[PR]
by lee-lena | 2015-08-11 14:43 | 心の灯火 | Comments(0)

★2◎◎◎年の恋★ その1



*・:+.。oOo+1983 年 8月 ・。*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・*


日向 瑛    (ひゅうが あきら)  32才

日向 亜佳里 (ひゅうが あかり)   30才

日向 未由   (ひゅうが みゆ)    8才

黒田 劉    (くろだ りゅう )  37才  セラピスト  イーヤーシクリニック

澁澤 旭   (しぶさわ あさひ )  25才 イラストレーター(売れっ子)

*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・。*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・*


夫が不倫をしていました。


    -----亜佳里-----

発覚後3ヶ月めの1983年11月  イーヤーシクリニックに亜佳里はいました。


夫の不倫が発覚した時、一度は離婚をと申し出たのですが・・・
夫は全面的に自分が悪いと謝ってくれ、わたしと離婚はしたくない、
やり直すチャンスがほしいと云いました。。

それで、夫もわたしも夫婦の再構築を目指しました。

とても精神的につらかったですがなんとかなるかもしれない、と
考えていた矢先にある事がきっかけで私はそれこそ夫の姿を見る
だけで苦しくなるようになりまして、こちらに伺いました。

いっそ夫のことを嫌いになれたら、少しは楽になれたのかも
しれせんが、今でもわたしは夫の事が好きなのです。

ですが夫を受け入れる事ができません。
わたし自身も苦しいですが、こんな私を見ている夫も苦しんでいるのでは
と思います。

日々、足掻いている状況です。-----------------


続きはMoreからどうぞ

More ←-- CLICKしてみてね。
[PR]
(Real 話から創作)
by lee-lena | 2015-08-09 14:45 | 心の灯火 | Comments(0)


Books & Online Novelsのご紹介と英語記事up等
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
ご無沙汰しています。
at 2017-11-11 15:32
Puzzle パズル 24 ..
at 2016-04-18 22:50
Puzzle パズル 23 ..
at 2016-04-18 22:31
Puzzle パズル 22
at 2016-04-16 15:37
Puzzle パズル 21
at 2016-04-16 15:26
最新のコメント
すみません。最近海外から..
by lee-lena at 14:51
こんばんは lenaさん..
by とらふぐ at 23:22
はいっ、かしこまりました..
by lee-lena at 11:52
え?事件簿とやら、up、..
by barnes_and_noble at 21:21
казино попол..
by slot1 at 16:04
игровые авто..
by poker76 at 21:36
игровые авто..
by slots30 at 12:27
Link






1:
2:

【お気に入りblog】
1.

2.サランヘヨ韓国ドラマ2

3.サランヘヨ韓国ドラマⅢ

4..あなかしこさんサイト

5.a>

6.


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・
  
【お気に入りmale Blog】
1..WE'RE HERE
2..♂♂San Franciscoのひとりごと...3
3.お空に逝かれたTommyさんの first blog
■ナイショの話
(R18)
4.Tommyさんsecond blog
■僕らの週末
5.Tommy さんのthird blog
■未来へ
6.男に告白された男
7.ラグナ君の天気予報
8.パリで男たちと

【英語Blog】

7.Neko-reachoutさんのblog
英会話講師の日々つれづれ


8.上野陽子さんのblog
恋する英語


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜。、

【メディア関連】
TBS Channel-ch363
KBS World-ch791
フジch721
【BIGLOBE】
★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★

【私関連】

【Books Comment Blog】

【めっせぇじぼぉーど】

【純愛中毒掲示板】

【無料掲示板のご案内】

style-21掲示板

【ドラマ&映画サイト】





アクセス解析

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆

【Novel website】

詳細は こちら

1

2

3

4

Blog 小説 
2008.11~読み始める
【アキヨシとカレン】Blog5

5-2

6
【Sapporo Love Story】6-2


7

8

cresc.-クレッシェンド9


↓ここからは(R18)18歳未満の方は読むのを控えてください。


10


11
12


(Boy's Love)

13



【Materials】







以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
検索
ライフログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧