<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

A BOY は 視たっ   なにを?(@_@)



13日の続きになります。

ある日のこと、 わたくしが A boy(息子)に

「親戚に占い師がいてその人は霊感もあって、・・・んで 過去にこんなことが
あってね・・・・・ それでね・・・・ うんとね・・・」 ←話し出すと長い^^; (笑)
といろいろと過去話をはじめましたら・・・。

  ※↑ぶっちゃけ、亡くなった子供(大人ももちろん)が視えた話とか。


『おかあさんは、そういうの信じてる人なん?』と 聞くではありませんか。

「けっこぉ・・・信じるほうかなぁ。。
          自分が視たことはないけれどね。」と わたし。(^-^; ・・・・

するとおもむろに話し出した A boy! (・_・)


我が家は4Fなのですが。
ある日のことA boyがマンションの1Fに用事があって階段で降りて
いた時のこと。--21時頃のこと。

(Tの字型に建っているマンションで階段を降りる時に向こう側にある非常階段と各住戸の
玄関扉、通路の様子が見える造りになっています。)


『 ↑向こうの階段側の通路に おじいちゃんがいて、僕のほうを
見ていた』(←わたくしの父親)・・と 告白。

「どんな風だった?」 ←と、わたし。


『おじいちゃんの周りが紫色だった』←と、息子。

ははぁ~ん、「それって、以前江原さんが云ってた、オーラやね、きっと。」←と、わたし。


速攻・・A Boyの言葉をどうして信じたかと云いますと、 息子はかなり視力が悪いので
こちら側からあちら側にいる人間に気付いても、顔までは判らないはずなんですね。
それが、はっきり父の顔を認識できた・・と云っているからなんです。

まして、オーラを知らないのに父の周りが紫色だった・・とも云っているから。

この2点で完璧わたくしは父親の出没を信じたのです。^^;


父は息子に何を伝えたかったのでしょう?

ちなみに、A Boy 「怖かった?」と 聞くと、『 こわかったぁ~』との弁。


その後、 わたしは夜 なるべくマンションの渡り廊下っていうか、外には
出ないようにしています。 アッシーくんでどうしても出るときは、
あちら側に見える渡り廊下のほうには視線を極力向けないように
しています。

「おとうさん、ごめんっ! やっぱり こわい。」(T^T)(笑)



[PR]
by lee-lena | 2011-06-24 01:00 | 心の灯火 | Comments(2)

『 日々是怪談 』 工藤美代子(著)
工藤美代子さんの 『 日々是怪談 』 読みました。

ご本人は「霊感はない」とおっしゃってて、そしてまた「鈍感なんです」とも。
何気に最後の対談のページでは、「これまで自分の身に起こったようなことは
誰にも結構起こっていることだし・・・」とおっしゃってるのですが・・・

『はぁ? 誰にでもよく起こりませぇ~~~~~~~~~~っん。』 (笑)
わたしは読んでびっくりしましたよ・・もう。大笑)

一度もないもの。工藤さんが体験した超常現象なぁ~っんて。

読み始めは、そんなに面白みないのかな?なんて、思いつつ読んでいたのですが
気がつくと徐々に・・・熱中して読み耽ってました。^^
ほんのちょっぴりですが、怪奇現象に色恋事情が伴っているお話なども
出てきたりして、楽しめました。

しかしあれです・・読めば読むほど・・・そして誰にでも頻繁にあることばかりです、
なんて云われるのですが(工藤さんがこのように書かれているのですが)
一度もわたしはないのですよねぇ~。^^;

しかし、心臓も凍るような事象を経験したいとは思わないので・・・
この先も霊感、・・はなくていいです。(T_T)






全く何も経験したことのないわたくしですが・・・・
つい 最近、息子が・・・・・ こんな経験を・・・・。

続きは 後日、、、、ひとまず今宵はここまで。 ★。、:*:。.:*:        ・'゜☆。.:*:・'゜★。             、:*:。.:*:・
[PR]
by lee-lena | 2011-06-13 22:02 | Books感想 | Comments(0)

A LONG VACATION 大滝栄一さん ♡
ほとんど音楽とは無縁のわたくし。

音の洪水がきらいで、苦手で、TVも一時間つけたら
少し無音の世界に戻ってこないと耐えられないのです。

絶え間なく断続的に・・・聴き続けることは私にとって苦行の何物でも
ありません。

車でも、一曲か二曲聴くと、ひとまず一度消しますね。
そのわたくしが最近聞き続けているのがこの方のこれっ!


以前もとりあげたことがありましたが、またまた 最熱してまして。

A LONG VACATION ←CLICK こちらから

大滝栄一さんの 『  Pap-Pi-Doo-Bi-Doo-Ba物語 』 ←リピートしてこればかり
運転中聞いてます。続けて5回くらい聴けます。 (笑)

 『  Pap-Pi-Doo-Bi-Doo-Ba物語 』←CLICK  歌詞です。 ☆

More続きはこちらからどうぞ ←CLICK
[PR]
by lee-lena | 2011-06-11 10:45 | SONG ♪ | Comments(2)

えっ?^^; えーーーーーっ
もう10日なんですかっ!

光陰矢のごとし・・・・を地でいってるlenaどぉえーーーーすっっ。
最近、ちょっとオンライン小説を読んだ後は、ほとんど
小説も読まずに過ごした日々。

建設的なことは何もしていないのに、 しかし 日々の家事やら何やら
アタフタと一日の過ぎる何と早いことよっ。 (T_T)

焦りそうになると、『 大丈夫・・・大丈夫』と自分の気持ちを落ち着かせています。

就寝時間が遅い日が続き、体調を壊したりしていたので、短いですが
今宵はこの辺で。

また日中に・・・なにかupしたいと思います。

それでは、 みなさま よい週末をお過ごしください。♡
[PR]
by lee-lena | 2011-06-10 22:43 | ごあいさつ | Comments(0)

『 不信任案 』  否決




管総理---不信任案     否決

今、決定。

賛成が  152票     反対が 293票


しかしながら、被災地の復興に目処がついたら辞任するという言動(管総理)が
付随しての 否決です。

かき回していた小沢氏は 棄権←はぁ?   真紀子さんも 棄権 ? 


どちらにしても総辞職、解散、 選挙・・って している時じゃないと思うので
こういう時に現政権(に対して野党は)、または同士(同じ民主党員)なら管さんに協力して
被災地のことに尽力を注いでほしいものです。

そして、ひと言。  民主党にいながら造反する人・・って?
別に わたくし民主党派というわけではないですが、、、 お辞めになったら
どうですか? 気に入らないのに、なんでまだ民主党にいるのかな?




[PR]
by lee-lena | 2011-06-02 15:34 | whatsnew♡ | Comments(2)

今市子さんの  『 あしながおじさん達の行方 』
その後も またまた 『 百鬼夜行抄 』 16巻17巻と購入して 読みました。
また 他の作品もちょこちょこ読みまして、 これっ  今回ご紹介する作品は
特にわたし的にお薦め作品です。 今まで読んできて感じたことなのですが
総じて男同士が絡んでいる作品だとBLなのか?と思いきや、BLのようでもあり、
あまり関係なかったのかな?とも とれる、その辺の曖昧もこな関係性で
展開してゆく作品が多いように思います。 まったくBLじゃない作品も多数
あるので、本来あまり意識せず書かれているのだろうと思われますが。


こちらの作品を読む前に読んだ本がですねぇ、『 楽園まであともうちょっと 』で、
これは、またあれです、、奇天烈な行動をいとも簡単にしてくれちゃう男が
いまして、 別れた元妻に頼まれてつぶれかかった妻の父親が経営していた
会社の連帯保証人になったり、取りたて屋にせっつかれている妻のために
身を粉にして働いたり・・←ちょっとちょっと お宅一体どういう人なわけぇ~?と 聞きたくなるよな
男と取り立てに来た男が最後は相思相愛になる・・っていうふうな話なので。

(しかし、 この ↑男にしてこの女ありっていいますか、元妻もなかなかどうして
奇天烈な性格してます。(T_T))



今回の 『 あしながおじさん達の行方 』では
孤児院で育つ主人公が ずっと 何年にも亘ってお金を振り込んでくれて
彼を支えてきた あしながおじさんと 恋におちるのだろうか? なんて
思いつつ読み始めたのですが。

あらまぁ  そんな簡単な話でもなく・・っていうか、推理小説に近いっていうか
誰があしながおじさんなの? 一体 どんな理由で? 

次々に明かされていく真実、しかし、なかなか 最後の真実まで到達できなくて、
最後の最後まで、謎だらけなお話になってました。 主人公はちょっと おしなが
おじさんのうちの一人に好意を持ち始めてましたが、BLじゃなかった・・・と思う。^^;

おじと甥って 恋愛できるのかな? ン? 











★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。. ★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.


気がつくと、5月10日に書いたのを最後に もう6月になってます。^^;
今後も辞めずに続けていけるのだろうか?  (笑)


最近っていうか「ゲゲゲの女房」の時も見てましたから、最近って言い方も
変ですが、 あんなよいテレビ小説もうないわ・・ってくらい嵌まってましたから
次のにあまり期待してませんでした。-- なのに 『 てっぱん 』にも嵌まり・・・--

・・でした・・・なのに、 どーしましょっ。←あまり期待してませんでした・・から続けて読んでください。

『おひさま』 ←すごくいいっ・・いいっ。  (笑)
欠かさず 泣いて見てます。 ヽ(*≧ε≦*)φ

今朝の「おひさま」では お見合いシーンがあつたのですが
相手役の人、最近売り出し中のようで。

wowowのドラマ「マークスの山」の中でも重要な役をやられてましたね。
朝ドラで 出で来るとは・・ぁ~  びっくり。

ちょっと 検索してみました・・・ こんな記事が・・・。


MOREから どうぞ 

More こちらから←CLICK
[PR]
by lee-lena | 2011-06-01 11:28 | Books感想 | Comments(0)


Books & Online Novelsのご紹介と英語記事up等
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
Puzzle パズル 24 ..
at 2016-04-18 22:50
Puzzle パズル 23 ..
at 2016-04-18 22:31
Puzzle パズル 22
at 2016-04-16 15:37
Puzzle パズル 21
at 2016-04-16 15:26
Puzzle パズル 20
at 2016-04-15 16:55
最新のコメント
すみません。最近海外から..
by lee-lena at 14:51
こんばんは lenaさん..
by とらふぐ at 23:22
はいっ、かしこまりました..
by lee-lena at 11:52
え?事件簿とやら、up、..
by barnes_and_noble at 21:21
казино попол..
by slot1 at 16:04
игровые авто..
by poker76 at 21:36
игровые авто..
by slots30 at 12:27
Link






1:
2:

【お気に入りblog】
1.

2.サランヘヨ韓国ドラマ2

3.サランヘヨ韓国ドラマⅢ

4..あなかしこさんサイト

5.a>

6.


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・
  
【お気に入りmale Blog】
1..WE'RE HERE
2..♂♂San Franciscoのひとりごと...3
3.お空に逝かれたTommyさんの first blog
■ナイショの話
(R18)
4.Tommyさんsecond blog
■僕らの週末
5.Tommy さんのthird blog
■未来へ
6.男に告白された男
7.ラグナ君の天気予報
8.パリで男たちと

【英語Blog】

7.Neko-reachoutさんのblog
英会話講師の日々つれづれ


8.上野陽子さんのblog
恋する英語


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜。、

【メディア関連】
TBS Channel-ch363
KBS World-ch791
フジch721
【BIGLOBE】
★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★

【私関連】

【Books Comment Blog】

【めっせぇじぼぉーど】

【純愛中毒掲示板】

【無料掲示板のご案内】

style-21掲示板

【ドラマ&映画サイト】





アクセス解析

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆

【Novel website】

詳細は こちら

1

2

3

4

Blog 小説 
2008.11~読み始める
【アキヨシとカレン】Blog5

5-2

6
【Sapporo Love Story】6-2


7

8

cresc.-クレッシェンド9


↓ここからは(R18)18歳未満の方は読むのを控えてください。


10


11
12


(Boy's Love)

13



【Materials】







以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
検索
ライフログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧