<   2009年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

こんばんは。
みなさん、こんばんは。

振り返れば、5日ぶりぶりの更新です。^^; 失礼しております。

なかなかBlog更新もままならない状況の元、例の『 時の旅人クレア 』が
図書館で借りてから2週間経ってしまい、それなのにまだ1巻しか読めて
おらず、延長しに行きました。それが24日平日・・・。
なのに・・なのに・・平日なのに、休館日で閉まっていたのです。
(。>_<。) 泣きました。 一回でも行くのに時間がかかって、とんでもない
ことなのに、"また行かなければならないのか?"と。

延長手続きに行くと更に2週間貸してくれるのなら・・・・
手続きなしで、貸してほしい・・・と心よりそう思わずにはいられません。

翌25日、またまた図書館に向ったのですがぁ~~^^;
今度は違う鞄で行ったため借り出しカードを家に忘れ、
結局食材を買っただけで、再度図書館に向う羽目に。

やっと2と3巻を再度借りることができました。

3度目の正直で"ほうほうのてい"で借りたにも拘わらず、
それがですね、この本を読んでいた前後にBlog記事のネタとして
取り上げたり、書店で見かけたことがきっかけで、しばらく
"萌え"から離れていたComicにまたまた気持ちが再燃してしまいまして、
そちらばかり読んでしまい、『 時の旅人クレア 』読書ただいま
停滞中です。 ^^;

あっ、でも2巻少し読んでたかな。
ちょっと主人公が行きがかり上てはいえ、過去の世界で
ある青年と結婚してしまうのですが、2巻の最初はそんなこんなで
甘Love全開でお話は進められていきます。

翻訳文のせいか?はたまた書き手の感性の所以なのか?
ところどころ意味が掴めない部分に遭遇するという少し悪戦苦闘
しつつ、2巻の最初のほうでただいま、頓挫しています。

Comicネタは、また別Threadで取り上げていきますね。

Moreかなりどきどき体験になるかもかも・・・←CLICK
[PR]
by lee-lena | 2009-11-27 22:09 | ごあいさつ | Comments(0)

" 時の旅人クレア " ダイアナ ガバルドン (著)
【時の旅人クレア】その2

その1

" 時の旅人クレア " ダイアナ ガバルドン (著), Diana Gabaldon (原著),
加藤 洋子 (翻訳) 38件のカスタマーレビュー byAmazon

↑ のように38件のカスタマレビューを見て読む気になったのに
今日検索してみると、38件のカスタマレビューがどこにも
見当たらず、狐につままれた気分です。^^;


さて、ほんとうにおもしろいのか? 読み進めてみました。
85pまでの現世界での夫との旅行中の話はまったくおもしろく感じられず
何度か読むのを止めようと思いました。

大抵、85pと゜ころか、せいぜいよく読んでも50p辺りまで読んで
おもしろくなければ、読むのを止めてしまいます。

いつものように止めていたら、わたしはこの珠玉の名作を
知らずに終わっていたのでしょう。

86pから、嘘のように話に引き込まれていきました。 (笑)
異世界(過去の時代に遡のぼるのです。)に紛れ混んだ途端、こんなにも
おもしろくなるなんて・・・あまりの落差に吃驚です。^^;

・・にしても、カタカナでのキャラの名前を覚えるのが苦手だし、
薬草の名前であったり、人物の関係だったり、ほかにも覚えておくのが
難しい事柄にちょくちょく出くわしたり、何度か読み返さないと判り図らい
箇所もあるのですが、気にせずそのまま読み飛ばすこととし、
少しばかり疲れを感じるもののそういうことにあまり敏感に反応する
ことを止めてしまい、分かりやすいところを拾って読み勧めることに対して、
よしとすれば、俄然読むのが楽しくなり、話に集中できるようになりました。

まるで英語本の多読感覚になってきましたが・・・。
分からない単語を調べない、判り図らい文を読み返さない・・って
いう例の・・・。

もともと翻訳本は苦手なんですよね。
言い回しが気になったりして。(頭にすんなり届かない)

一巻、86pから最後まで嵌りにはまり、思い切り飛ばしました。 (笑)
読了しました。

たまたま見ていた38カスタマレビューは何故?無くなったのか?
検索かけたり、あとがきを読んでいるうちにstoryの大切な展開を
目にしてしまい、ぁぁ そうなのぉ~♪とうれしくなったり、
先に知らないほうが後でもっとうれしかったのでは?と思ってみたり
もうもう、時の旅人ワールドにどっぷり。

主役キャラが一体誰と結ばれるんだろう?
いつも小説を読み始めるとき、検討をつけて読みます。

大抵の場合、すぐにこれからこのキャラと絡んで最後はうまく
いくのね・・・って具合で分かる場合が多いのですが。

このお話は、ちょっと見えなかったんですね。
それだけに、なんか今、うれしいです。^^
『へっ? あの人と? きゃっ 何気にうれしいかもっ』って。


今、調べてわかったのですが、3巻で完全な完結ではなく
Outlanderシリーズ12冊で完璧な完結となるようです。

あぁ 楽しみっ ♪ 

図書館に置いてあると思うので、皆さんもよろしければどうぞ。

★~☆
Click、よろしくお願いします。★~'☆

More"Outlander"って?←CLICK
[PR]
by lee-lena | 2009-11-22 02:14 | Books感想 | Comments(9)

アイリスの" イ・ビョンホンさん"
"きれいなイ・ビョンホンさん見つけました。" Moreからどうぞ!

wowkorea.jp
・韓国映画チャンネルOCNは15日、人気韓国ドラマ『アイリス』を連続放送する。


=歌っているイ・ビョンホンさん=
LBH/PV

Moreきれいなイ・ビョンホンさんはこちらから←CLICK
[PR]
by lee-lena | 2009-11-20 09:05 | メディア | Comments(0)

" イ・ビョンホンさんの笑顔 "

ひさしぶりに"キャプチャー"してみました。

画像に何か記事を・・・と(本末転倒?)^^;
探してましたら、あらっ・・あらあらっ、、超ぅ~っっ イ・ビョンホンさん情報から
100歩ほど遅れているわたくし・・びっくり。

イ・ビョンホンさん、チャン・ドンゴンさん、ウォンビンさん、ソン・スンホンさんたち
4人が揃ってのイベント企画がちゃくちゃくと進められていたのですね。


東京ドームで『 韓流フォーカード』なるイベントが開催されるんですね。

企画は今回もあの 秋元氏だとか。

More続きはこちらから←CLICK
[PR]
by lee-lena | 2009-11-18 10:10 | Gallery | Comments(3)

" オンライン小説のご紹介 "
追記:書きました。23:47


水奈川葵さんの  【 prideknore's ROOM 】 websiteさま


●"very merry happy days "の 『very merry happy days』18話
  まで 読み終えたところです。

  story展開はもちろん王道の恋愛ものなのですが、
  脇役が光っていて、王道(定番/18番)ものながら、最後まで飽きさせず
  読ませてくれます。


 水奈川さん、素敵なお話をありがとうございます。

それととってもサプライズが盛り込まれていたんですよ。
もちろん、それはビョンホンssiのファンならではの。

どこかのページに "イ・ビョンホン"さんという言葉が出てきます。
お楽しみにぃ~っ ♪  (笑)

詳細はMoreからどうぞ!

More詳細はこちらから ←CLICK
[PR]
by lee-lena | 2009-11-15 22:47 | ネット小説随時紹介 | Comments(6)

" 水嶋ヒロ " くん

 またまたですが、  水嶋ヒロくんのお話を!

某番組の作品を録画で見た後、突然(ではないけれど、わたしには突然のように
思えたのである。)大画面(結構画面大きめTVなので)に ヒロくんが登場。

一緒に見ていた家族(Boy)も わたしが、『今の 水嶋ヒロくん、めちゃくちゃ
かっこよかったと思わない?』というと、同意して 「なんかめったやたら、かっこよかった!」と。

意見は一致したのであります。^^

見てる側をノックアウトしそうな勢いっていうのかなぁ・・それくらいインパクトのある
よいCMに仕上がってました。
たまたま 手元に広告のチラシがあるのを発見、こういうときって結構重なるものなんですかね。

『right-on』という服飾メーカーの広告に やはり 水嶋ヒロくんが掲載されてました。
デジカメで懸命に撮るも、後からふと思いついてたどり着いたwebsiteに飾られている
鮮明な画像にはとても叶いません。


きれいな画像が並んでます。

More/right-onのwebsite addressはこちらから ←CLICK
[PR]
by lee-lena | 2009-11-15 13:07 | 芸能(俳優・女優) | Comments(2)

" こんなことしゃべってみたかったかも・・・"
【 Learning English 】

今回の会話文はですねぇ、実は昨日のローソンでの外国の人との
ことを車の中で考えながら走ってた時に、「こんなふうに話せたら
よかったかな・・」みたいな感じで頭に浮かんだ会話文からです。

`*:;,.★ ~☆・:.,;*     `*:;,.★ ~☆・:.,;*


私:

I won't get near you because you could be dangerous.

What's your native language?


外国の人:

Can you speak English?



私: 

A little bit.
I can speak it a little bit.

or

More than a bit. (-Pretty/Good/Quite)
I can speak it well.


★~☆
Click、よろしくお願いします。★~'☆

More説明等概略はこちらから←CLICK
[PR]
by lee-lena | 2009-11-13 15:14 | 英語でしゃべらナイト | Comments(0)

" あんな人 こんな人・・ に会いました "
【 人:その1 】

先日、"将棋の日"11月8日にここ、加古川市の市民会館に
地元のプロ棋士4人(神吉宏充六段、井上慶太八段、久保利明棋王、稲葉陽四段)を筆頭に

羽生善治名人、谷川浩司九段、阿部隆八段、山崎隆之七段、村田智宏六段、矢内理絵子女王、岩根忍女流二段、村田智穂女流初段、中村桃子女流1級そして、あの偉大な棋士、米長邦雄会長 が来訪してました。

※NHK公開録画番組として。(21日放映午後3時~教育TV12チャンネル)

家族が井上慶太先生から指南を受けています。

その関連で家族関連の友達からお誘い(電話)があり、まったくそういうイベントに
行く気のさらさらないわたくしは、あの羽生さんが来ることも知らず・・・


いつものように軽ぅ~く"お誘い"を断る方向で話を聞いていたのですが、
羽生さんの名を聞き、『ナヌ?羽生さんが来るですってぇ~←心の声 (笑)』
並ぶのきらいだから、指定席で座れない催しには参加しない主義もなんのその、

「家族は行かないって云ってるけど、わたしだけ行ってもいいかなぁ?羽生さんを
ひとめ、見たいっ」と、返事してました。 (笑) 

羽生さんは中高年と呼ばれる年齢になっても、細身で若々しいですね。
TVで見るとおりでした。

他の県や市からもぞくぞく、ファンが詰め掛けて、会場時、すごい長蛇の列
だったのが印象的でした。
それと最初と最後の挨拶にあの、米長邦雄さんが出てこられるなんて
ちょっとした "サプライズ"でした。

整理券を兼ねたチケットや宣伝のチラシには、確か名前が載ってなかったと
思うので。

ファンの層は主におじさん、おじいちゃんたち。(笑)
そして、子供とおばちゃん。

子供とくれば、大抵その母親がついてますからねぇ~っ。^^;

そんな中、帰りに目ざとく『かっこいい、子連れのお兄さん発見。』
BLに登場させても(←やっぱり、そこ?(苦笑))ばりばりOKな青年で、
なんと言っても、身近では稀に見るおしゃれさんで、こじゃれた格好の
彼でした。

連れてた男の子との関係は?

親子?(←どう見ても、そんな関係には見えません^^;)
叔父と甥?


【 人:その2 】


住んでいる街から遠く離れた他市へと歯の治療に行った帰りのこと。
トイレに行きたかったのと、眠気覚ましに珈琲を買いたかったのとで
ちょうど片道70分の中間地点あたりにあるローソンに飛び込みました。

いざっ、トイレへGOGO!!!

トイレへ入る直前に背の高い黒人が店に入ってきたのを目にしていたので
さほど驚かずに済みましたが、なんとトイレから出た途端、目の前にでかい
黒人の青年のお腹から下が見えまして、『うっ・・くっ でたぁ~ ←心の声^^;』
下に俯いたまま、そのまま左に向いてトイレの外へ。

ローソンのトイレって個室に入る手前の通路というかスペースというか・・が
とても狭くて、人ひとりの幅しかないんですよね。

出頭に出くわす格好になったのにも拘わらず、身体が擦れる(触れる)ことなく
上手く体を交わしたわたしたち。


おかしかったのはその青年のその直後の行動。
わたしが出てきた個室の真ん前にある個室を開けました。
そこは、
清掃道具の入れてある個室で・・・
『×(゜.゜;) ウッ・・:ドキ!o◎;)☆ ☆~(°°;))``。』

何か呟いて、次にはほんとうにトイレに入りました。 (笑)

外に出て車まで行って、ハタと考えました。


どんな仕事してて、どんな車乗ってるのかな?
・・ということで、何気にそのあたりを見渡してたんですね。


その時、お店の真ん前には、仕事用の小さなトラックが1台
止まってました。わたしの車の横に止めてある車とよく似てました。

腰痛と肩凝りを持病に持っているので、ちょっと軽ぅ~くウォーミングupして
からまた、運転しようと思い、その前に買った珈琲を飲んでから・・と思い、
珈琲のボトルを手に、車の外で珈琲を飲もうと・・したところに、
横から別口の黒人から声が掛かりました。

『ひゃぁ・・ふたりいたのねぇ~ ←心の声』
ちらっとローソンの前を見るとさっきあった車がないっ。^^;

わたしが車に(自分の)近づいて珈琲を取り出したりして
ごそごそしている間に、、、いつの間にか車をこっちに?移した?
『なんとなく、ぎゃぁ~っ  ←心の声 (笑)』

無視するのもなんとなくね、・・と ひとまず相手の話を聞きました。
ちゃんと日本語で話した後、{You are beauty.←この英語おかしい^^;}
と云われたので「ノーノー」とわたし。  爆 

その後、English? English? と聞いて来たので、
まぁ、なんとなく 少しなら分かるっていうことをアピールすることも
兼ねて{Where are you from?}と社交辞令で聞いたのです。

ちゃんとした返事はなく、ただゼスチャーで[ちょっとこっちこっち]
みたいな感じ(手招きされた)が続き、ハタと 
『これはもしかして、ただのナンパかな?』と。

外国人から見るとアジアの女性は若く見えるっていうので。


これは初対面の異性に対する定石もとい、常識で、
話している間一定の距離を保ったまま、近づいたりはしませんでした。

何か教えてあげることがあれば、強力してあげようと思ったけれど
どうも用事はないようなので、もっと軽いストレッチして休憩したかったのですが、
ややこしくなるのもイヤなので、そのまま素早く車に乗ってGOGO帰路に着きました。

駐車場から出る時、お店を振り返るとちょうどトイレに入ってたもうひとりの
ほうが、歩いて車に向っているところでした。


トラックの荷物と一緒にわたしも荷物にされなくてよかった・・。 爆

★~☆
Click、よろしくお願いします。★~'☆
[PR]
by lee-lena | 2009-11-12 19:22 | 心に残る人 | Comments(11)

" 漢字 "
今まで小説を読んでいて、分からなかった漢字、
知っているけど、なんとなくあいまいな漢字を記してみます。


【 たぐまる 】 : シワが寄ったり・・たるんだりして、しわくちゃになる。

【励起】 れいき: 量子力学で、原子や分子が外からエネルギーを与えられ、
           もとのエネルギーの低い安定した状態からエネルギーの
           高い状態へと移ること。

【励起状態】 : 量子力学的な系の原子・分子などのとりうる状態のうち、最も
          エネルギーの低い基底状態よりもエネルギーが高い状態。

          この状態にある原子や分子は、ふつう光を放出してより低いエネル
          ギー状態へ移行する。


          

【奔放不羈】ほんぽうふき:

【不羈/不羇】ふき: 物事に束縛されないで行動が自由気ままであること。
              また、そのさま


★~☆
Click、よろしくお願いします。★~'☆

More" 風信子" ってどんな花?←CLICK
[PR]
by lee-lena | 2009-11-11 13:03 | Japanese 日本語 | Comments(0)

" 伯爵家の秘密 "
BUTAPENNさんが運営される【Abouding Grace】websiteさま
 の" 伯爵家の秘密 "



え~っ、本を読む暇がないっ、 オンライン小説を読む暇が
ない、、と言いながら やっぱり本を購入し、図書館に予約し、

そしてなんと、あのきらいな連載ものをタイムリーに
追いかけて行く
・・・という行為をすることにしたのです。^^;

(この人↑の思考回路はぐちゃぐちゃですぅ。) (。>_<。)


アドレスは小説サイトさんを右横下にリンクしてありますので
そちらからどうぞです。☆

今夜、2話めがupされたところです。

More偶然は偶然にあらず・・ってほんと?
[PR]
by lee-lena | 2009-11-11 00:37 | ネット小説随時紹介 | Comments(0)


Books & Online Novelsのご紹介と英語記事up等
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新の記事
Puzzle パズル 24 ..
at 2016-04-18 22:50
Puzzle パズル 23 ..
at 2016-04-18 22:31
Puzzle パズル 22
at 2016-04-16 15:37
Puzzle パズル 21
at 2016-04-16 15:26
Puzzle パズル 20
at 2016-04-15 16:55
最新のコメント
すみません。最近海外から..
by lee-lena at 14:51
こんばんは lenaさん..
by とらふぐ at 23:22
はいっ、かしこまりました..
by lee-lena at 11:52
え?事件簿とやら、up、..
by barnes_and_noble at 21:21
казино попол..
by slot1 at 16:04
игровые авто..
by poker76 at 21:36
игровые авто..
by slots30 at 12:27
Link






1:
2:

【お気に入りblog】
1.

2.サランヘヨ韓国ドラマ2

3.サランヘヨ韓国ドラマⅢ

4..あなかしこさんサイト

5.a>

6.


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・
  
【お気に入りmale Blog】
1..WE'RE HERE
2..♂♂San Franciscoのひとりごと...3
3.お空に逝かれたTommyさんの first blog
■ナイショの話
(R18)
4.Tommyさんsecond blog
■僕らの週末
5.Tommy さんのthird blog
■未来へ
6.男に告白された男
7.ラグナ君の天気予報
8.パリで男たちと

【英語Blog】

7.Neko-reachoutさんのblog
英会話講師の日々つれづれ


8.上野陽子さんのblog
恋する英語


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜。、

【メディア関連】
TBS Channel-ch363
KBS World-ch791
フジch721
【BIGLOBE】
★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★

【私関連】

【Books Comment Blog】

【めっせぇじぼぉーど】

【純愛中毒掲示板】

【無料掲示板のご案内】

style-21掲示板

【ドラマ&映画サイト】





アクセス解析

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆

【Novel website】

詳細は こちら

1

2

3

4

Blog 小説 
2008.11~読み始める
【アキヨシとカレン】Blog5

5-2

6
【Sapporo Love Story】6-2


7

8

cresc.-クレッシェンド9


↓ここからは(R18)18歳未満の方は読むのを控えてください。


10


11
12


(Boy's Love)

13



【Materials】







以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
検索
ライフログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧