<   2008年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

I have a cold.

Hi everybody,

I have a cold and I didn't feel well today.

みなさん、風邪などひかれていませんか?
わたくしは、きっちり しっかり ひいてしまいました。 ><:



Attention,please.

"Once In A Summer" will be broadcast on May 15th on pay-TV" wowow."

wowowで15日、 ビョンホンssiの「夏物語」がありまぁ~す。
[PR]
by lee-lena | 2008-02-29 09:36 | 英語でしゃべらナイト | Comments(9)

新作映画
トップスターイ・ビョンホンが自分のハリウッド進出作 'GI 組(Joe)'の本格的な撮影に入って行った.

最近まで 'ゾッウンノム,悪者,イサングハンノム'(以下 'ノムノムノム')にぶら下げられたイ・ビョンホンは先月末撮影を結末をつけて,来月から始まる 'GI 組'の撮影に合流するためにアメリカ LAに渡った.

'GI 組'は日本マンガを原作にするアクション映画だ.
テロリスト集団であるコブラとここに対立するアメリカ特殊部隊軍人(GI)たちの活躍の姿を扱っている.

ハリウッドメージャースタジオであるパラマウントピックチョスが製作して,'ミイラ' '半分ヘルシング' などを作ったスチーブンソモス監督が演出する.

ミステリーした人物であるストームシャドー役を引き受けたイ・ビョンホンは配役を完璧に消化するために早目にロケキャンプに合流した.

相当な守衛のアクション演技が要求される位前もってヘルストレーニングに入って行った.

チェニングテイタム·シエナミラー·レイチェルニコルスなど主要出演陣たちの監査も同じだ.
撮影は 6月まで続く予定だ.LAで大部分を取って後半部にはチェッコロケに入って行く.

イ・ビョンホンは去年 'ノムノムノム'の中国ロケ撮影で3ヶ月余を海外でばかり行かせたのに相次ぎ,今年は上半期始終アメリカで生活しなければならないスムがだけ日程を踏むようになった.

所属社側は "去年夏から今まで中国·香港·アメリカ等地を行き交って撮影にぶら下げられている.ハリウッドメージャー作品進出というところに意味を置いて最善をつくしている"と言った.

公式サイトより  アドレスはcomment欄に!画像がついてます。
[PR]
by lee-lena | 2008-02-25 13:37 | イ・ビョンホン | Comments(1)

検索した単語
としゅ‐くうけん【徒手空拳】

1 手に何も持っていず、素手であること。

2 資金・地位など頼るものがなく、自分の身一つであること。

                  「―で事業をはじめる」



としゅ【徒手】

an empty hand⇒すで(素手) 


だい‐もん【代紋】

やくざの一家を表す紋章。


yahoo辞書から抜粋
[PR]
by lee-lena | 2008-02-23 20:04 | Japanese 日本語 | Comments(0)

  『空山』   帚木蓬生(著)

何度か、図書館で借り直しましたが、その都度、記事upをはずしてしまっていた作品[空山]。


http://www.d2.dion.ne.jp/~taabo/index.html  -Home
http://www.d2.dion.ne.jp/~taabo/newpage25.html-空山の記事

すごく簡潔に分かりやすく書いておられて、小説の内容としての概略はまさしくこのとおりなんです。

人と人が住み続けていかねばならない地球上での、、人間が決してはずすことのできない環境問題が分かりやすく取り上げられていて、わたしも感動しました。

この医師慎一の言動や行動を通して、静かに我々の胸に浸透してくるのである。
ゴミの処理の仕方がいい加減だととんでもなく負の遺産を後世に残すことになってしまう。

処理業者は目先の利益に目が眩んで、人としての責任を回避し、行政は事なかれ主義にまみれてしまう。 そんな中で自分たちにもできることがある。人任せではいけないのだ。

できることをきっちりやれば、ゴミとうまく付き合いながら、負の遺産を残さず、未来の人類に貴重な遺産を残していけるのだ・・ということを切々と訴えかけてくれる・・素晴らしい作品になっています。

そんな廃棄ゴミと合わせて環境問題への実際の取り組み方法までも、実演して見せてくれているのですが。

そういった問題とともに、慎一と真紀の恋愛もゆっくりと綴られています。
それは 静かに流れゆく、川のような穏やかさで。
[PR]
by lee-lena | 2008-02-22 21:55 | Books感想 | Comments(2)

 "犬とオオカミの時間"第2話
Time of dog and wolf  "犬とオオカミの時間"

1話ではいまいちだった相手役の女優さん(アリ役)。
2話で幼馴染の"アリ"を見ましたが、わぉ、、なかなかcuteです。

幼かった頃、どちらかというと、イ・スヒョン(イ・ジュンギ)のほうがアリ(ソ・ジウ)に熱心だったはずなので゛すが、再会した時には、以外にもスヒョンがクールなんですよね。

兄弟として育ったカン・ミンギ(チョン・ギョンホ)は、なにやら即物的な人物で物事はっきりとしていて、いっそすがすがしい気もしますが、一生懸命な割りに、アリに振り向いてもらえそうもない、かわいそうなキャラです。

映画制作費にも負けないくらいで、7億円をつぎ込んだと云われています。
・・ということで、先に期待したいと思います。


しかし、どう見てもハッピーエンディングとは、ならないでしょ・・っていう要素が含まれているのでね。  チェ・ジウさんの「Air City」の時(こんなオチつまんないっ)のように、ならなきゃいいけど。007.gif

***************************************って思っていたら・・・

YouTube 見たら、既にたくさんのNG特集がupされていて、見てみると激しいラヴシーン等があったり、銃撃戦があったり、おもしろそうでした。今からたくさん見ちゃうとお楽しみが半減するので、視聴後、、ゆっくり、たっぷり見ることにしています。 今日は3話放送日です。
[PR]
by lee-lena | 2008-02-22 14:01 | 犬とオオカミの時間 | Comments(0)

 " 韓国ドラマNavi 2008 "
 " 韓ドラNavi 2008 " 最新韓国ドラマ徹底ナビゲートDVD-無料レンタル

というのを今朝見ました。 ちょうど見ている作品 「犬とオオカミの時間」とラブコメ要素たっぷりらしい?見たい 「マイガール」がお薦め作品として入っていたのですが、もうひと作品 "ヒット"しました。 

 [コーヒープリンス一号店]というおかしな題名のドラマなんてす。もうこれは一月からBSジャパンで始まってまして、ガクリ・・状態ではありますが、気を取り直して 22日(金)の第6話からでも見てみようかなぁ~と思っています。

これ、ちょっとBoy's Love系にリンクしていて、おもしろそうなんです。 その該当者というのが、男装した女性・・という設定で、 その男装した女性(ユン・ウネ)に コン・ユという主役の俳優さんがキスをしかけ、女性が「ゲイなの?」なぁ~んて 台詞が飛び交ってたもので。

見ようと思わせてくれた要素は、この男装がとってもよく似合う女優さんです。 気にいりました。いわゆるファンタジーといわれているBoy's Loveに出てくる"受け青年"そのものに見えるからなのです。

それと、番組のナビゲーターさんたち曰く、 この コン・ユさんの体がとっても よい・・とのこと。
男性から見ても惚れ惚れ・・と言ってました。 ドラマで結構、裸体を見せてくれるそうなので、お楽しみにぃ~。  笑)


んで、 裸体といえばですね、 ビョンホンssiの上半身裸体が、chousn.comにupされてましたね。 イ・ビョンホンさんの体ってほんとにきれいだと思いますが、この画像に関しては、あまりよいとは思えません。作品に必要なシーンなので、なんともなのですが、、、また次回、きれいに撮れた裸体を見られるとよいのに・・と思います。

きれいな体を見ると、恥ずかしくなりますね、もっと (自分の)贅肉とらなきゃ・・って。^^;
きれいな体を見せてもらって、自分の戒めにもしたいものです。 012.gif
[PR]
by lee-lena | 2008-02-20 10:12 | 韓流スター,etc | Comments(0)

"The King and The Clown" Interview
Learning English By Lee Jun Ki Interview

Hello. I'm Lee Jun Ki and I play Gong-kil in the King and the Clown.

I'm so thankful. It feels strange to become popular all of a sudden.

It's a little scary but I'm very thankful to you all.
When all you fans start cheering,it touches my heart.

I thank you all.

【The Hotel Venus-2005】

I played a character called Boy.
The movie is about different hotel guests in 8 hotel rooms who are dealing with different problems.

My character stays at room4.
Boy is a young impressionable kid who acts tough to hide his pain.


【Flying Boys-2004】

The movie revolves around a few fantastic events that happen to a bunch of high school students after they take the college entrance exam.

My character is Jang Dong-hwan and my two other on-screen friends are Yoon Gye-sang and Ohn ju-hwan.

I had a fun time shooting the film.
I was 21 at the time I shot the movie so it was only a few years after had graduated from high school.

I reflected on my high school days during filming.
It's a great coming-of- age movie.



【The King and The Clown】


The movie is about Jang-Saeng and Gong-kil,who were the best palace clowns in the Joseon Dynasty.

Gong-kil is a young man who became the first palace clown in Joseon Dynasty's history and has a feminine- like appearance.

He has a warm,tender heart and many talents as a clown.


When we were about to begine shooting the film,I lost a lot of sleep worring about how well I could play my character.

I worried about a affecting the quality of the movie.

I assimilated myself to the personality of my character.
I talked less and stayed in character even between shoots.

I took lessons from experts on how to do clown tricks and walk like a woman.
It is an honor whenever people call me an actor but I want to be known as a hard-warking and dedicated actor.

To all the viewers of Screen Flash on Arirang TV and to all the fans of King and the Clown,I hope that all your dreams will come true in the new year.

I hope to return with more memorable movies.


Thank you for your supposrt.

I will try hard to become a better actor.

More    和訳
[PR]
by lee-lena | 2008-02-18 16:02 | 英語でしゃべらナイト | Comments(2)

Lee Byung Hun ssi に関する記事


イ・ビョンホンさんのマネージャー(いとこ)を通してのお知り合いの方の日記より

興味深い記事が。

アドレスはcomment欄に! (懐かしい"約束"も♪)

日本語と英語で書かれているので、英語の勉強にもなる "おいしい記事"だと思います。
[PR]
by lee-lena | 2008-02-18 14:37 | イ・ビョンホン | Comments(3)

 "Encounter" -思いがけない出会い

書店に入って、英語本のコーナーに向かう。
思わず、唸るぅ~。

こんなことって、そうそう頻繁には起こらないよね。
速攻、その参考書を購入した。

実は、少し時間を遡って同じその日に、英語関連のblogを見ていたわたし。
その日はそのblogのvisitorとして、2~3回目くらいの閲覧だったと思う。

一度目は、そのBloggerがどんな書籍を相手に格闘しているかだなんて、知らずに見ていた。その人は、某参考書なるものを相手に、ご自分がtryした内容(ページ)の進捗状況をblogにupしておられた。

その日は、ちゃんと どういう参考書を使って孤軍奮闘しているのか、目に焼き付けていたのだった。 その後、たまたま向かった書店でその"まさに・まさに・・な参考書" が、一番にわたしの目の中に入ってきたのだった。" (今までどの書店でも目にしたことのない参考書でした。)

わたしはこういう"縁"は、はずさないことにしている。

"縁"を大事に購入したはずの参考書は、しばらく放置されていたが、^^; ようやく今、 わたしの手にとられている。(大切にしています。)
[PR]
by lee-lena | 2008-02-18 14:04 | 心の灯火 | Comments(0)

"チェ・ジウさん"

まるで、"ヨンス"がそこにいるみたいな 錯覚。

チェ・ジウさん お久しぶりです。

ボランティア

★。、:*゜Learning English★。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜:*:。.:*:・'


I had a good (great)time. すごく楽しかった。

●I'll see you later. じゃぁ、また後日会いましょう。(約束)

■I'll be seeing you later.  では、また会いましょう。(社交辞令)-未来進行形
[PR]
by lee-lena | 2008-02-17 23:13 | チェ・ジウ-CJW | Comments(1)


Books & Online Novelsのご紹介と英語記事up等
最新の記事
Puzzle パズル 24 ..
at 2016-04-18 22:50
Puzzle パズル 23 ..
at 2016-04-18 22:31
Puzzle パズル 22
at 2016-04-16 15:37
Puzzle パズル 21
at 2016-04-16 15:26
Puzzle パズル 20
at 2016-04-15 16:55
最新のコメント
すみません。最近海外から..
by lee-lena at 14:51
こんばんは lenaさん..
by とらふぐ at 23:22
はいっ、かしこまりました..
by lee-lena at 11:52
え?事件簿とやら、up、..
by barnes_and_noble at 21:21
казино попол..
by slot1 at 16:04
игровые авто..
by poker76 at 21:36
игровые авто..
by slots30 at 12:27
Link






1:
2:

【お気に入りblog】
1.

2.サランヘヨ韓国ドラマ2

3.サランヘヨ韓国ドラマⅢ

4..あなかしこさんサイト

5.a>

6.


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・
  
【お気に入りmale Blog】
1..WE'RE HERE
2..♂♂San Franciscoのひとりごと...3
3.お空に逝かれたTommyさんの first blog
■ナイショの話
(R18)
4.Tommyさんsecond blog
■僕らの週末
5.Tommy さんのthird blog
■未来へ
6.男に告白された男
7.ラグナ君の天気予報
8.パリで男たちと

【英語Blog】

7.Neko-reachoutさんのblog
英会話講師の日々つれづれ


8.上野陽子さんのblog
恋する英語


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜。、

【メディア関連】
TBS Channel-ch363
KBS World-ch791
フジch721
【BIGLOBE】
★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★

【私関連】

【Books Comment Blog】

【めっせぇじぼぉーど】

【純愛中毒掲示板】

【無料掲示板のご案内】

style-21掲示板

【ドラマ&映画サイト】





アクセス解析

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆

【Novel website】

詳細は こちら

1

2

3

4

Blog 小説 
2008.11~読み始める
【アキヨシとカレン】Blog5

5-2

6
【Sapporo Love Story】6-2


7

8

cresc.-クレッシェンド9


↓ここからは(R18)18歳未満の方は読むのを控えてください。


10


11
12


(Boy's Love)

13



【Materials】







以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
検索
ライフログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧