この年になって・・・・こんなことになるってぇ~@@)
思わずあきれるしか ないわぁ~な出来事!

車道と歩道の間に高さ20cm程のブロックが、これまた、30cm間隔くらいで
並んで存在する その歩道側を私は歩いていた。。。。。。。はず。

その時、確かにわたしは他所事に気を取られていましたとも。

一緒に歩いているはずの 家族に向こう側に渡る為の掛け声を掛ける為、後方と前方からの車に注意しつつ、そしてなんでか?尚且つ、向こう側の景色にも視線を投げかけて・・・。

わたしはすっかりどこを歩いているのか失念していたようで、 「あっ!」と足がそのブロックに当たった瞬間、瞬く間にわたしの脳細胞は 羞恥のなか、、大人としてどうよ?という超恥ずかしいポーズで前につんのめり、、「ちょいと 今から海かプールにでもダイブするおつもり?」状態で"ダイブするであろうお間抜けな自分の姿をありありと想像しつつ、、、ブロック沿いにそのまま道路側に ダイブして 沈んで行ったのでありました。"  (>_<)泣


うわぁ~ このおでぶぅな体だよっ、、さてっ、だどーなる? わたし。
年だって、コケれば、骨折ものな年齢だしっ。

側にいた女性(少し顔見知り)が「顔とか頭、大丈夫?」とすぐに声をかけてくださった程でした。
誰が見ても、すごい怪我をしたように見えるような ”ダイブ”だったはず。

なのにわたしはというと、、、へらへら笑って・・・「意外と軽症みたいっ」と云って自力ですっくと立ち上がったのでありました。 その時 ブロックに引っ掛けた左足膝部分とこけた時の打ち身かすり傷等で少々両足膝付近にじわわっとした痛みはあったものの、 顔も頭も胸も・・・どこも打ち身&擦り傷なし。 わずかに 左の親指から血が・・・・。人差し指もほんのちょっと擦り傷が。

あんなに派手にコケて、左の親指(ほとんどがこれ)と人差し指が、わたしの全てを支え、助けてくれたのだ。 信じられませんっ、、今でも。

まったく、、こんなことってほんとにあるものなんですね。
そそっかし振りを久しぶりに?大いに発揮したわたくしの珍事件簿・・でした。


その後の様子・・・(おまけ)

わたしは元来 ゲラなもので、軽症だったのをよいことに・・・家に帰るまで、笑が止まりませんでした。 隣にいた家族に・・・「わたしって すごい格好で飛んでったよねぇ?横目で見えてた?(視野に入ってた?)」と聞きますと、『うんっ、、はっきりと。。。。。 びっくりしたぁ~。^^;』
『後ろにいた子供が笑ってたよぉ?!』 そして いつまでもへらへら笑っているわたしに、わたしのことが可哀想で自分は笑えない・・・と涙目で家族はいいました。

それを聞いたわたし・・・ほんとうに涙目なのか探りをいれ、 笑)ニヤリ。
"どんだけぇ~" --(世間に揉まれ汚れると こんな人になるのよっ。^^;あうっ)

イジワルなわたしが゜むくむくと。

「かわいそうって云ってくれるのはうれしいけれど・・・・確か、、あの時、誰ぁ~れも助けお起こしに来なかったじゃないさっ!」と 返したわたくし。 『うんっ、、ひとりでさっさと起き上がってたね』と家族の弁。

軽症で済んだ心理的身軽さから こんなやあんな・・・笑ったり少しイジワルになったり・・・・そんな一日になりました。 元気でいられるって幸せでとってもありがたいことなのだと、しみじみ思いました。
[PR]
by lee-lena | 2008-02-05 01:26 | 心の灯火 | Comments(11)
Commented by とらふぐ at 2008-02-06 00:11 x
こんばんは lenaさん

大群のまん前で転んだとき、
「うわっ!?」 驚きの悲鳴(自分の)の後、
バックの中から散乱した物達を無造作に掻き集め
内心とても恥ずかしいのだけれども、
周囲の笑い声をまるで気にもしていないようにすくっと立ち上がって、
何事もなかったように立ち去った(逃げ去る)りしたものです。
ドスン!という音としりもちをつく音って、超恥ずかしい~
この場合、恥ずかしさや痛さが限界に達する以前に、
何故か笑ってごまかして、その場を逃げるタイミングの鋭さ!
きゃっ! 自称=『転びの達人』の技でしょうか?(笑)

ブロック目掛けdive? ひえ~激痛! 命中していれば・・・
軽症で本当に良かったですね。
何気なく当たり前のように使っている小さな指達に
大きな加重を支えられる底力が備わっていたとは・・・驚愕です。
丈夫で元気に過ごせる有り難さを実感します。
Commented by とらふぐ at 2008-02-06 00:27 x
lenaさん-2

boy’s book は電車のお供に最適で手放せません。
先般読み終えた「ダンデムノート」は、ノリノリ乗りまくり~
とにかく、笑って 笑った~ 涙が出るほど転げて大笑い
危ない単語も秋月さんの筆にかかれば、それこそ エロ笑い ^^: 
>いいんですかねえ~ 大事な息子が事故にあっても~?
はっはっはっ! 勿論バイクの事故ではありませんが・・・
こう言う描写が天才的でしょっ!
全編的にこの乗りで綴られていますから、
そうりゃもう、腹痛くなりますねん。 
身体曲げて 下向いて 手で口押さえ、グッグッグッグッ! 
笑いを堪えるって、こんなにも苦しいとは・・・ (ノ_-。)


ps:
サラリーマン川柳入選句から
 
『 張り替えは 昔障子で 今、日付 』

(おまけ)
『 箸つけた オレをみてから 食べる妻 』

食品表示偽装や中国餃子中毒が素材では
元来、ユーモア溢れる川柳も、ブラックユーモア的では
ちと、笑えないような・・・
「国民の年金 損(そん)なの 関係ねえ~」 なんて言えませんね!
それこそ、「どげんかせんといかん!」 喝~~ (|||`□´|||)
Commented at 2008-02-06 00:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lee-lena at 2008-02-06 11:30
とらふぐさん、

何かの待ち時間だとか、そのように電車でだとか、 
ちょっとした空き時間、隙間の時間にぴったりですよね。

小難しくないところがよいですし、胸キュンもよいですし、エロエロも
よいですし。 結構 読んでて疲れないところがお得ですね。

「タンデイムノート」・・のその部分はもうちょっと覚えてないのですが
秋月調っていうのが わたくしめも 好きです。

Amazon等で5星がついていても おもしろく感じられない作品も
あったり・・・作家さんの年齢もあるのかなぁ なんて。もちろん
筆(文章力)の力は もちろんですが。 物を見る目・・視点っていい
ますか年齢差は埋められないものかもしれません。

Commented by lee-lena at 2008-02-06 11:30
とらふぐさん2
そういう意味で 読んでいて違和感がなく、結構な文章力と
構成力を作家さん、 あれから増えました。

妃川螢さん、遠野春日さん、高岡ミズミさん、火崎勇さん、
きたざわ尋子さん、 この当たりの作家さんは実力のある方たちと
感じます。 この辺の作家さんのものを 今のうちにとgetしまくり
です。(ぱるる振込み手数料120円が9月まで無料なもので) 

抱き合わせの時、入れるのが 松岡なつきさんとか ふゆの仁子さん
は、出品の中にあると必ず抱き合わせに入れてます。だいたい
3冊くらいで送料がメール便で160円で納まるからなのですが。

川柳、ありがとうございました。笑)
Commented by lee-lena at 2008-02-06 11:32
とらふぐさん3

お互い、事故/怪我、気をつけたいものです。
ほんとに、指に助けられ、、、指に感謝です。
Commented by lee-lena at 2008-02-06 11:38
非公開さん

その作家さんのもの 読まれたんですね。
わたしは その後 オークションでは見かけずにいるものですから
あれ以降、その作家さんのものは 読んでないのですが。

女性だと思ってるのですが。
どうなのでしょうね・・・ほんとうのところは。

男性向け小説でもご活躍だとは・・・すごいっ。
ちなみに 中身は、やはり 過激なのでしょうね。

今 検索してみましたら 
神崎竜乙では、でないですね。 春子さんで検索しましたら
ありました。
http://search4.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%BF%C0%BA%EA%BD%D5%BB%D2&auccat=2084034078
Commented by lee-lena at 2008-02-06 11:43
非公開さん2

なんででしょぅ?

神崎さんの存在を忘れきってました。
小川いらさんも 抱きあわせには、いつも入れてますが。

今、Amazon見てみましたら、、作品数は 少ないようですね。
他の名前のほうでの お仕事もあるからかもしれませんね。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_3?ie=UTF8&rs=465610&keywords=%E3%80%80%E3%80%80%E7%A5%9E%E5%B4%8E%E6%98%A5%E5%AD%90&rh=n%3A465610%2Ck%3A%E3%80%80%E3%80%80%E7%A5%9E%E5%B4%8E%E6%98%A5%E5%AD%90&page=3
Commented by lee-lena at 2008-02-06 11:45
非公開さん
2001年頃の作品を最後に、出版してないようですね。
Commented by barnes_and_noble at 2008-02-06 18:52
怪我がなくて、何よりでしたね。大けがしてたら、笑うに笑えませんから。ほんと、怪我や事故というものは思い掛けない時にやってくるもの、と心して、暮らしていかなければなりません。
Commented by lee-lena at 2008-02-06 23:26
barnesさん こんばんは。

ほんとに、日が経つにつれて、親指に感謝する日々です。
もう ほんとに骨折・・こわいですから。
骨なんてきっと スカスカですし。 ^^; 

子供の頃 一度やっぱりつまずいて前につんのめるようにしてバタっと
こけたことが。
その時は 胸を打ってしばらく呼吸もできないような有り様でした。
その時のことを思うにつけ、、、 ほんとに ”不思議”な気持ちに
なります。
<<  広報大使? 福田麻由子ちゃん... Diary 02/4/0... >>


Books & Online Novelsのご紹介と英語記事up等
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
Puzzle パズル 24 ..
at 2016-04-18 22:50
Puzzle パズル 23 ..
at 2016-04-18 22:31
Puzzle パズル 22
at 2016-04-16 15:37
Puzzle パズル 21
at 2016-04-16 15:26
Puzzle パズル 20
at 2016-04-15 16:55
最新のコメント
すみません。最近海外から..
by lee-lena at 14:51
こんばんは lenaさん..
by とらふぐ at 23:22
はいっ、かしこまりました..
by lee-lena at 11:52
え?事件簿とやら、up、..
by barnes_and_noble at 21:21
казино попол..
by slot1 at 16:04
игровые авто..
by poker76 at 21:36
игровые авто..
by slots30 at 12:27
Link






1:
2:

【お気に入りblog】
1.

2.サランヘヨ韓国ドラマ2

3.サランヘヨ韓国ドラマⅢ

4..あなかしこさんサイト

5.a>

6.


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・
  
【お気に入りmale Blog】
1..WE'RE HERE
2..♂♂San Franciscoのひとりごと...3
3.お空に逝かれたTommyさんの first blog
■ナイショの話
(R18)
4.Tommyさんsecond blog
■僕らの週末
5.Tommy さんのthird blog
■未来へ
6.男に告白された男
7.ラグナ君の天気予報
8.パリで男たちと

【英語Blog】

7.Neko-reachoutさんのblog
英会話講師の日々つれづれ


8.上野陽子さんのblog
恋する英語


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜。、

【メディア関連】
TBS Channel-ch363
KBS World-ch791
フジch721
【BIGLOBE】
★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★

【私関連】

【Books Comment Blog】

【めっせぇじぼぉーど】

【純愛中毒掲示板】

【無料掲示板のご案内】

style-21掲示板

【ドラマ&映画サイト】





アクセス解析

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆

【Novel website】

詳細は こちら

1

2

3

4

Blog 小説 
2008.11~読み始める
【アキヨシとカレン】Blog5

5-2

6
【Sapporo Love Story】6-2


7

8

cresc.-クレッシェンド9


↓ここからは(R18)18歳未満の方は読むのを控えてください。


10


11
12


(Boy's Love)

13



【Materials】







以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
検索
ライフログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧