★2◎◎◎年の恋★ その14
(Real 話から創作)




    -----亜佳里と旭+ 未由と母-----


私は休みの日を部屋探しに費やした。
笑ってしまうとはこのことね。

旭くんの住んでいるマンションのそれも同じ階の人が転勤で出る事になっ
たのです。その人は学生の頃から住んでおり10年住んでいたとのこと。

気に入って10年も住んでいたのに転勤の為とはいえ、このタイミングで
出て行くことになるなんて。


私と旭くんからするとなんともGoodなタイミングなわけです。
大バーかもしれませんがご縁とか、巡り合わせとか、目に見えないお方の
お導きなのか、、、などと私は考えてしまいました。

旭くんの退院の日には休みを取って一緒に旭くんの家に向かいました。

それから遅れる事1ヶ月後の4月に私は病院の寮からマンションに引っ越
したのでした。

旭くんも来てくれて引越しを手伝ってくれました。まだまだ荷解きが
残っていた状態でしたがその日、ひと段落したところで、二人簡単に
作ったものですが引越し蕎麦を食べました。




続きはMoreからどうぞ







病院勤めをしていて忙しいものの、シングル生活+同じマンション住まい
は、思っていたよりずっと旭くんの様子を覗きに行く事ができました。


近いので隙間時間を使えるという事が大きいのだと思います。

朝食は作れる時に私が2食分サンドイッチとかシャケ茶漬けだとか
ほんとに手間の掛からない献立ばかりですがなるべく用意して
私の部屋で食べるようにしています。

夕飯は旭くんが作って待っててくれます。繁忙期には今まで旭くんが
利用していたお弁当を用意してくれるのでほんとに楽チンです。

あんなに多忙にしていた主婦の頃には想像もつかない日々を過ごして
います。 未由も月に何度か泊まりで来ます。私の母と来ることも
あります。

旭くんはうちの母と未由から絶大の人気があります。見た目あっさり系
で爽やかさが売りの旭くんは大抵の婦女子に好感をもたれると思います。

母も未由も似顔絵を描いてもらってさらに旭くんの事が大好きになった
ようです。

そしてほんとに笑ってしまいますが、旭くんは母や未由ともすごく
話が合うんです。世代を越えて女子力のある旭くん、あっぱれ・・
としか云いようがありません。

母と未由が来た時はトランプ大会で盛り上がります。お金を小額ですが
かけると更にヒートアップします。

翌朝母の作ってくれる和食を旭くんはすごく喜んで食べます。

朝食を済ませると旭くんはいつも仕事があるので
そのまま自分の部屋に戻って行きます。


*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・。*・:+.。oOo+.:・*.oOo。+.:・*


『未由、おばあちゃんも年だから自分の事はなるべく自分でするように
ね。 あと、お手伝いもお願いね。』


「うんっ、ママ 判ってるって! ねぇ おばあちゃん、私お手伝いも
ちゃんとしてるよね?」

[あかり、大丈夫よ。未由はね、私やお父さんの手伝いをよくしてくれる
のよ。未由のお陰でお父さんも私も若返ったし。 何より毎日張りが
あって楽しくやってるから。]

[この間も風邪引いて寝込んだ時、未由がちょっとしたお買い物行って
くれたりね、助けられたのよ。]


『未由やお母さんにはほんとに迷惑かけてごめんね。そしてほんとに
ほんとにありがとね。 皆のお陰で私何とか踏ん張ってこれました。』


5月に入って過ごしやすくなった頃に旭くんが体調を崩してしまいました。
熱を出してしまったのですが一日様子を見て熱を出し切ったところで
出勤時間を少し遅らせた私と一緒に病院へ行きました。

様子見していた昨晩の事、夜心配で私も旭くんの側で寝たのですが
心細かつたから? 思いがけず旭くんから「家族になってほしい」と
プロポーズされました。

すごく吃驚して私のほうが熱を出しそうになりました。


ですが、もうすでに旭くんの事を家族のように思っていた私は
気がつくと『うん、いいよ。』って返事していました。

あまりにあっけらかんとしていたので旭くん、びっくりしてた。

しかし何と云っても私自身こそがYesと即答した自分に対して
一番驚きを隠せなかったのではないでしょうか。



お互いの気持ちを確認しあった後で改めて旭くんにけじめの言葉として
『よろしくお願いします。』って云いました。

旭くんの体調が戻るのを待って、両親と未由に報告
そして、私たちは入籍したのでした。



両親も未由も反対しませんでした。 なんか私と旭くんが夫婦というのは
ピンとこないらしい。でも旭くんが私たちの家族になるのは大歓迎らしく、
父も旭くんと一緒にちょくちょく遊びに来たらいいと喜んでくれました。


旭くんと一緒に二人で父親に挨拶に行った日、父は将棋の出来る旭くんを
たいそう気に入りうれしそうでした。

もつれた悲しみの空気を両親の住む家そして両親の心の中にもたらせて
しまった私。

その淀んでいて払拭したかった空気を、旭くんの出現がきれいなものに
代えてくれたのです。

旭くんもたくさんの家族ができてうれしそうでした。






[PR]
by lee-lena | 2015-10-29 22:18 | 心の灯火 | Comments(0)
<< ★2◎◎◎年の恋★ その15 ★2◎◎◎年の恋★ その13 >>


Books & Online Novelsのご紹介と英語記事up等
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
Puzzle パズル 24 ..
at 2016-04-18 22:50
Puzzle パズル 23 ..
at 2016-04-18 22:31
Puzzle パズル 22
at 2016-04-16 15:37
Puzzle パズル 21
at 2016-04-16 15:26
Puzzle パズル 20
at 2016-04-15 16:55
最新のコメント
すみません。最近海外から..
by lee-lena at 14:51
こんばんは lenaさん..
by とらふぐ at 23:22
はいっ、かしこまりました..
by lee-lena at 11:52
え?事件簿とやら、up、..
by barnes_and_noble at 21:21
казино попол..
by slot1 at 16:04
игровые авто..
by poker76 at 21:36
игровые авто..
by slots30 at 12:27
Link






1:
2:

【お気に入りblog】
1.

2.サランヘヨ韓国ドラマ2

3.サランヘヨ韓国ドラマⅢ

4..あなかしこさんサイト

5.a>

6.


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・
  
【お気に入りmale Blog】
1..WE'RE HERE
2..♂♂San Franciscoのひとりごと...3
3.お空に逝かれたTommyさんの first blog
■ナイショの話
(R18)
4.Tommyさんsecond blog
■僕らの週末
5.Tommy さんのthird blog
■未来へ
6.男に告白された男
7.ラグナ君の天気予報
8.パリで男たちと

【英語Blog】

7.Neko-reachoutさんのblog
英会話講師の日々つれづれ


8.上野陽子さんのblog
恋する英語


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜。、

【メディア関連】
TBS Channel-ch363
KBS World-ch791
フジch721
【BIGLOBE】
★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★

【私関連】

【Books Comment Blog】

【めっせぇじぼぉーど】

【純愛中毒掲示板】

【無料掲示板のご案内】

style-21掲示板

【ドラマ&映画サイト】





アクセス解析

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆

【Novel website】

詳細は こちら

1

2

3

4

Blog 小説 
2008.11~読み始める
【アキヨシとカレン】Blog5

5-2

6
【Sapporo Love Story】6-2


7

8

cresc.-クレッシェンド9


↓ここからは(R18)18歳未満の方は読むのを控えてください。


10


11
12


(Boy's Love)

13



【Materials】







以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
検索
ライフログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧